モーレツな春のお便り。

春一番がかけめぐった日。



皆様いかがお過ごしですか。飛ばされてませんか。




私は人づてに「花粉症に効く!」と聞いた近大青ミカンサプリをせっせと飲んでいます。

花粉症ではない!と言い張って生きている人間にとって春のこの時期のムズムズかゆかゆは

“時節柄”

そしてさらに

“気のせい”

に過ぎぬ現象、いえ「幻」象なのでありますからお医者さんを受診して薬をいただくということはプライド(?)が許しません。



違う!これは花粉のせいではない!



春になる度に誰に問われるまでもなくひとり自分に向かって宣言する、この自分とのやり取りにもだいぶ飽きてきた(なにしろここ10年は毎春こんな状態)ところでありまして、そんな時に小耳にはさんだ情報なので飛びついたのでした。


近畿大学が開発したサプリなんですって。

特にパッケージにも花粉症に効くとかは書いてないのですけど、聞いた話では花粉症のひとの10人中7人に効果があったんですって(あくまで知人談)。


自分がその7割のラッキーな人間側に入れるかどうか……少しドキドキものでしたがモノは試しとAmazonしてみたのでした。その時点でもはや自分が花粉症と自覚しているようなものですが。


そうして飲み始めたらここのところの花粉が飛んでいそうな日にも(目には見えないのになんとなく“感じられる”、花粉症のひと独特の花粉センサー。あれなんでしょうね、なんか分かってしまうんですよね)平気ではありませんか!


ヤッター!私は7割のラッキーな側の人間だったんだわ!



そんな風に無邪気に喜んでおりました。

昨日まで。



でも今日……

この強風吹き荒れる今日……


家の中にいてもなんだか……鼻がムズムズ、喉がイガイガ………



慌てて青ミカンサプリを追加で摂取したもののうっすらとしたイガイガが……それから……は、は、は………ハックショーーーイ!!!


失礼。





しかし時折り雲間から射し込む陽の光は確実に春の先ぶれの気配を帯びていて、なんとも言えず弾むような気分になりますね。


あと何回こうした春嵐が来たらほんとうの春になるのでしょう。

冬と春のおしくらまんじゅう的なせめぎあいはまだ当分続くのでしょうから、私達地上の人間はせいぜい飛ばされないように気をつけておきましょう。






チラッ
(昨年の春。浮かれる筆者の後ろ姿)


#春のお便り
#花粉症?
#花粉症ではない!
#青ミカンサプリ
#強風注意

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

真夏になりましたね。
濃密読書体験。
首すじを通り抜ける初夏の風。
騒乱は過ぎゆく。連休のかなたへ。