誰の誕生日?

二年前のこの時間。


私は徐々に強まる陣痛に唸っていました。


でも友達とラインするくらいの余裕があったから、まだまだ序の口。


無痛分娩を希望していたものの、「なんだか早そうだし、麻酔科の先生間に合わないから、このまま行っちゃおか。」と決まったのがam6:30の診察。


無痛分娩代7万円が浮くことが決まった瞬間ですわーい(嬉しい顔)


その後の激痛を経て、分娩台に移動したのが8:50。


…で、一回いきんで、9:00過ぎには産まれてた冷や汗


早ッッ。


今にして思えば安産だったなー。


おまけに9:00を回ってから産まれたため、夜間加算の1万円もなし。


苦しんだり、処置をされたりした時間の大半は夜間帯だったけど、産まれた時間が9:00を過ぎれば昼間の分娩と判断されるらしい手(チョキ)


都合8万円の浮いたお金で何しよう、とウキウキしながら、新生児のお世話を楽しんだ入院ライフでしたあっかんべー


そう、今日は下の子の誕生日。



キリストの誕生日…の前にうちの子の誕生日。


そりゃそうでしょ。


しかしこの日は、ケーキ屋に誕生日ケーキを断られます。


そんなこと言っても、こっちの日程はずらせませんケド!!


大矢敦子


コメント

やっぱ 二人目は安定の出産だよね

おじさんの妹は 長男の出産の時 予定日より遅れるし 陣痛が始まって6時間以上経過しても短くならなくて そのまま病院へ行き 最初の陣痛から丸1日過ぎてからの出産だったけど 次男は あっさり出てきたからね

なみへいオヤジ 2016年12月26日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 公園
新着 入園準備
新着 登園ごっこ
公園代わり