『世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?』

いろんな本を読んだり

ニュースを見たりしているうちに

なんか

世界には
すごい規模で、
大きな組織を動かしていくような
仕事をしている人たちがいて
日々、変化、進化、し続けているんだなあ

なんてことを思いまして


一体、そんな人たちは
どんな人たちなんだろうかと。



そんなことを考えていたら
出会った本


『世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?』(朝日新聞出版)


戸塚隆将さんの著書です。


戸塚さんは
ゴールドマン・サックス
そして
マッキンゼー&カンパニー

でも仕事をしていたことがある
エリート集団の中でばりばり闘い、仕事をしてきた方で

ハーバード経営大学院でMBAも取得されています。

そんな彼が実際に
肌で感じてきた
エリートたちの常識、その中でしかわからない空気感、
そしてあらゆる仕事に共通する、一見当たり前で簡単そうなことに見えるかもしへないけれど大切なことが
一冊にまとめられた本です。


毎日山のように仕事をこなすエリートたち。

どの順番で
どのように片付けていくのか。

自分の仕事のこなし方だけを考えるのではなく
相手とのやりとりの中での仕事の進め方、
その中での自分のやることの整理の仕方など
細かいアドバイスもあり、


やることがいっぱいで
どこから手をつけていいかわかんなーい!
となった時に、
この本での方法で頑張ってみよう
とか、

経営、経済と関係ない仕事のわたしにも
参考になることがたくさんありました╰(*´︶`*)╯♡


大学で論文指導を受けていたときに
とにかく参考文献の書き方、
文中の大文字小文字、半角スペースあけるかあけないか、イタリック体表記にする場所、などなど
決められたルール通りにまず、表記が揃っているかを、内容の前に徹底して整えさせられ、
それが出来てないと、内容も大したことがないとまで言われて、当時は「本当にぃ?!」と半信半疑ながらも指導の通りとりあえず頑張っていたことも思い出して。

同じようなことがこの本でも述べられていました。
てにをはをキチンと、とかそういう次元のところから、ちゃんとしないとって。
懐かしくもなりながら「結局やっぱりそうなんだよねえ。細部まできっちりしてないと、、、なんだよねえ」なんて思ったり。


読んでよかった(^^)
またわたしも、今できることから
がんばろ。




ね。ウィルさん(^^)










ということで

2016年の75冊目
12月の8冊目でした。


#読書
#戸塚隆将
#マッキンゼー
#ゴールドマン
#朝日新聞出版
#MBA
#ハーバード

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり