『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』

のぶちゃんさん
カドさん

コメントありがとうございます!
伊勢うどん!なるほど〜
わたしたちロケチームはみんな初でしたが、全国的にみたら、茶碗蒸しにうどんの組み合わせを食べたことがある人って結構多いのかもしれないですね!



さてさて




なんとなく
前々回の本で全国の神社紹介もあったので

ついでと勢いで
こっちも読んでみました。

『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』(サンマーク出版)

八木龍平さんの著書です。

八木さんは、博士号を持つ科学者でありながら、スピリチャルな視点も併せ持つという、なんとも珍しい方です。

科学とスピリチャルって
ケンカしてそうな二つですが
両方の視点を持っているので、述べていることもすごく客観的な部分もあり、面白いです。


一年間の神社への参拝回数と幸福度をアンケート調査してみたり

神社の歴史的背景と、そこに参拝、もしくは焼き払ってしまった著名人を例に分析をしたり。


音楽ライブでの一体感を
人々の気持ちの集合体としての例として説明していたりもして
いろんな例えがわかりやすく、

見えないものを理論的に分析、説明しているところが、説得力を感じます。


神頼み、棚ぼた的な考えではなく、
神社の仕組みを理解することで
参拝して、自分の気持ちを磨いて、精進しようというポジティブな心になれるなあと思いました。


前回の本といい
今回の本といい

江ノ島の江島神社を
絶賛しているので
今度、行こうかな。

近所なのに
いまだちゃんと行ったことがないという。





そんなわけで
2016年の67冊目
11月の2冊目でした。




#読書
#成功している人は、なぜ神社に行くのか?
#八木龍平
#サンマーク出版

コメント

昔仕事の前に近くの神社に行ってました。
朝の神社は静かで気持ちがいいですね。

ヤマメ 2016年11月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着