イタリアンはどんな時?

オスカーアンケートが更新されましたね。
今回の話題は
『外食をするなら、どこに行く?』

http://beamie.jp/research.html

私が一番よく行くのは
マクロビオティック料理のお店です。

大好きな野菜と豆類がたくさん食べられるし
玄米もあり、素材はオーガニックにこだわっていたり、
もう私のツボにはまることだらけなお店なのが
マクロビのレストラン。

でも
美味しくて身体にいいからといって
食べ過ぎは厳禁です。

と思っても

美味しいとついついね…

そんな時には、お店に来る回数を増やそう!
という作戦で乗り切っています。

メニューをみて
あれもこれも食べたい!
と思っても、
今日はこれとこれ、
次に来た時にはあれとあれにしようかな
と、次回の楽しみを作ることで
一度に注文する量を減らすんです。
今度のお楽しみにとっておく作戦。

そうすると、食べ過ぎずないし、
何度もお店に行って楽しめるんですよ。

オスカーアンケートを見ると
1位はイタリアン。

イタリアン、私も好きです。
パスタやピッツァなど単品としても人気があるメニューが
たくさん揃っているのがイタリアンですね。

私はどんな時にイタリアンに行きたくなるかなあ
と考えてみました。

結論。

ずばり、美味しいワインが飲みたい時ですね。

お気に入りのイタリアンレストランが何件かあるのですが、
その中のいくつかのお店は
ワインの品ぞろえが豊富なお店で、
野菜を使った料理が充実しています。
例えば、バーニャカウダとか。
チーズも好きだから
クアトロフォルマッジ(ピッツァ)もいいですね。
お気に入りのメニューです。

他には
オーナーさんが知り合いというお店。
なぜか知り合いのお店はイタリアンが多いです。
なぜなんだろう…
私の周りにはイタリアン料理を作りたくなる人が多いのでしょうか。

そんな今日の写真は
先日、知り合いの友達がやっていると紹介してもらったお店にて。

知り合いのお店というと、ちょっと変わった注文も出来ちゃうのも
いいんですよね。
「野菜で作ったメニューで、何か良さそうなものを」
と注文して作ってもらった品々。



シェフの知恵の炸裂具合いに、すっかりしびれました。



ブロッコリーをスープとソースのようにしたパスタや



レモンのぎゅっとした酸っぱさがたまらないグラニタ



おススメの辛口白ワインも美味しくて。

わあ!という料理に対する驚きと感動みたいなワクワク感が美味しさと一緒になると、
絶対にまた食べに行きたい!と思うものです。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「奈良美智for better or worse」展@豊田市美術館
新着
新着 「ベルギー奇想の系譜」展@Bunkamuraザ・ミュージアム
新着 三沢厚彦さんのシロクマ