モードとインテリアの20世紀展@汐留

鏡花風月さん
takaさん
コメントありがとうございます!


水をまいてから、蚊取り線香を半分ずつに!
やってみます。油断してると寒くなったと思ってもまた攻撃されそうなので(^^)v
温泉、いいですよねー。温泉地に出張なんてラッキーなこともありますよ!!そういうときは、時間が合えばみんなで温泉に行ったりしますし、ホテルについているお風呂が温泉のところもありますよね!あったまります(^_−)−☆



さてさて




今年はファッションの美術館展示を
いつもの年よりも多く観ている気がします。

パナソニック汐留ミュージアムで

島根県立石見美術館コレクション
モードとインテリアの20世紀展
ポワレからシャネル、サンローランまで

を観てきました。

ファッションの歴史的変遷を
凝縮して辿りることができます。

やっぱり
素敵だなあって思うのは

クリスチャン・ディオール

クリストバル・バレンシアガ

1950年前後のドレスは
本当に美しくて
一目惚れしてしまうものが多いです。


それ以外では今回
スポーツウエアの展示が
とっても面白くて、じっくり観てしまいました。


1940年代から50年代にかけて作られた
エルメスの水着は
お魚のデザインがとっても可愛い。

同じ時代の水着で
エルザ・スキャパレリのデザインも素敵で
露出が今の水着よりかなひ控えめだけれど
これだけ可愛いなら、今あってもいいよなあっていう感じ。


そこから遡って
1920年代も面白く、

作者不詳のものですが


ビーチでくつろぐウエア《ビーチアンサンブル》や
海水浴用のシューズ









リゾートウエアっぽくていいなあ








こちらの白のワンピースは
なんとテニスウエア

今よりももっと、優雅な雰囲気のテニス試合だったのでしょうか。






同じ20年代から30年代の展示コーナーにあった
マドレーヌ・ヴィオネや




ジャンヌ・ランヴァンも、



着たい〜!と思うデザイン╰(*´︶`*)╯♡





今回の展覧会は
エリア限定で撮影が可能でした。




もちろん
写真よりも
実物をみたほうが
細かい質感とか縫い目とかわかって
すごく素敵ですよ(^^)v



この秋は
観たい展示が多くて困る(^_−)−☆

ちょいちょい観てまた書きまーす(^.^)








パナソニック汐留ミュージアム
http://panasonic.co.jp/es/museum




コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 田丸麻紀さんの本!
新着
新着
新着 どーこだー