『ひまわり事件』

萩原浩さんの小説

『ひまわり事件』


同じ「ひまわり」が施設名につく、お隣同士の老人ホームと幼稚園。

ある日突然、理事長らの都合により、
老人ホームと幼稚園の間にあった壁が取り壊しになり、
二つの施設が一体化となる取り組みが
行われることに。

そこから
幼稚園の子供も巻き込んでの事件が始まっていきます。

そして
当時の幼稚園トラブルメーカー4人組が
13年後、再会。

「ひまわり事件」のタイトルが
読み終えた後に、ふわっと心に落ちてくる物語でした。

ひまわり

しばらく見てないなあ。

もう今年は時期を過ぎてしまったけど
お庭にひまわりを植えるのも
いいかもね(*^_^*)








というわけで

2016年の62冊目
10月の3冊目でした。


#読書
#小説
#萩原浩
#ひまわり事件
#文藝春秋

コメント

このタイトルで、ふと、子供の頃、北海道のひまわり畑に行ったことを思い出しました。

まるみる 2016年10月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 自由🐕
新着 この秋ハマった紅茶 ☕️ tea time!
新着 確認中✌🏻✨ I'll check my script!
新着 キラリトギンザ ガールズパーティー2017