beautiful♪

香水をつけない女に未来はない

いきなりですが、
このココシャネルの言葉をみなさん聞いたことありますか?

もしこれが本当なら、
未来がなくなってしまうのはちょっと悲しいですよね。

ということで、
今日はフレグランスのお話。

私が初めて付けた香水は中学の時。
少し背伸びをしたい時期で、
母の部屋からシャネルの「NO.5」をこっそりと。うれしい顔

でもその時は分量が分からなくってむせ返ったりしながら、
しかもつけるとすぐ家族に怒られちゃう。
そもそも日本では香りなんてそんなものはつけなくていいって教育。
体臭も少ない人種で香水文化じゃないから周りに迷惑だって。

じゃあ、なんで持ってるの?
矛盾してるじゃん!って、
ずっと心の中で疑問を抱えながら反発してましたっけ。(笑)

私は香りもさることながらシュッシュッと振りまく行為が嬉しくって、
なんだか少し大人になれたような気分で好きだったなぁ。

そして高校のとき、
初めて自分で買った香水がエスティローダーの「beautifulぴかぴか(新しい)
フローラルウッディの香りに品があって、
ほんのりカーネーションの匂いも漂ってきてお気に入りでした。

今もOFFの日にはいくつかのマイブームな香水をつけては楽しんでいます。

だって好きなものは好きでしょ?
せっかくだから振りまいちゃいましょ!ハート
chika♪

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

花火大会へ。
ゴムゴムの〜木!
今日は宣材撮影!
ブルーボトルコーヒーで♪