そんぐらいたー

日々『忠臣蔵の恋』…チュウ恋48を撮影しながら色んな仕事をちょこちょこと。。
と、なんだか落ち着かない日々なんどす。


昨日は真琴つばささんのレコーディングに!

今回真琴つばささんに楽曲を提供させて頂きます!!
新納慎也が作詞作曲しましたの!!


ってなわけで、レコーディングに。

プロデューサーさんから「作家にこの席を譲る!」と開け渡されたディレクションシート。
まさかこの席に僕が座る日が来るとは…。

借りてきた猫の様にチョコンと座らせてもらって、レコーディングのヴォーカルディレクションもさせてもらいました。

とか言っても、何をどうディレクションしたら良いのか分からないので、ほぼ座っていただけですが、いざレコーディングが始まるとやはり自分が創った曲なので拘ります。


「う~ん…ここは音が難しいかなぁ?」

とか

「おっ!今のいいねぇ!」

とか

「こんな風に歌ってみて下さいな」

とか…

こんなことでディレクションと呼ばれるのは申し訳ないのですが、一応僕の出来る事はしてきました。


今回の楽曲製作にあたって、色々考え悩みましたが、真琴さんの低く切なさのある声とどこか哀愁のある儚げな雰囲気を存分に盛り込める様な楽曲になる様に努力しました。
そして昨日、大人の女性の心の内側をクールに歌って頂きました!

僕が歌ったサンプルをご本人に渡したりしていたのですが、やっぱり真琴さんに歌ってもらうと説得力が違うっ!
想像以上の出来上がりになると思いますよ!

お楽しみにっ!!





ほなまた(^з^)/~~



★NÎRO★





最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に