『金メダル男』

なんとなく

タイムリーなかんじに背中を押され

前から気になっていた本を読みましたよ


『金メダル男』


ウッチャンナンチャンの内村光良さんが書かれた小説です。


東京オリンピックが開催された年に生まれた一人の男性の語りで
最初から最後まで貫き通された一冊。
テンポの良さと、面白さで
ぐいぐい読んで、一気読みしてしまいました。
面白かったー

この物語は最初、一人芝居用の台本として作られた話だとか。

その一人芝居をすごく観てみたくなりました。
ものすごいエネルギーが必要そう・・・

一人の男の人生が生まれた時から現在の語っている時まで
延々と綴られていくのですが
全く飽きない。
このすごさ。



ミステリー以外でここまでぐいぐい引っ張りこまれたのは初めてかも。
すっかり内村光良さんワールドを楽しんじゃいました(*^_^*)


ということで

2016年の50冊目
8月の3冊目でした。


#読書
#金メダル男
#内村光良



コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 『ハリネズミ乙女、はじめての恋』📖
新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ