読書。

タイトル:読書。
ロケーション:代々木上原

今日は台風が近づいてたこともあったので、読みかけだった小説を一気に読破。

石田衣良さんの、愛がいない部屋。

神楽坂のタワーマンションを舞台に、いくつかのオムニバスからなる作品で、スッと読み終えられる物語でした。

ここ最近大阪に行ったり、自転車に乗って往復50㎞の移動とかもザラにあったので、ある意味色々な所を旅していた感じだったんですけど。

家にいても旅ってできるよなって、今回の作品を読んでて思ったんですよね。

東京に来て10年になりますけど、神楽坂ってしっかり行ったことないのに、こんな町並みなのかな?って小説を読んでて行った気になりましたもん。笑

もちろん石田衣良さんの表現力ありきの話ですけど、こういう文章が書けるってやっぱりすごいなって。

意識したからどう変わるってことでもないでしょうけど、少しずつでもそんな文章力を身につけて将来的に自分の武器にしていけたら最高だな、とそんな野望もちょっとあります。

このブログでも大したこと書いてないやつが何言ってんだって話ですけどね。笑

言うもチャレンジするも自由ですから。

ね。

希望に満ちた人生を、私は生きたい。

by さのを。

なんてな。

ではでは、今日はもう眠ります。

おやすみなさい。



今日のお気に入り。

なにかが始まろうとしている。

その予感だけで、こんなに幸せな気持ちになる自分が、おかしかった。

自分にもまだまだかわいいところがあるものだ。
石田衣良「愛がいない部屋」より



#佐野佑太
#オスカープロモーション
#読書
#旅
#将来
#可能性は無限大

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

MC。
個展へ。
撮影。