伊坂幸太郎さん。

タイトル:伊坂幸太郎さん。
ロケーション:渋谷

空き時間に古本屋さんに立ち寄って、ぶらぶらと当てもなく歩いていたら発見しました。

「総特集、伊坂幸太郎」

もうね、伊坂幸太郎さんの小説大好きなんですよ。

このブログ内の今日のお気に入りのコーナーにも、たびたび載せているのでバレてると思いますけど。笑

もし自分が有名になることができて対談するようなお仕事を獲得できたら、絶対的に会ってみたい雲のような方です。

頭の中で、どんな言葉が常に展開されているのか聞いてみたい!

「総特集、伊坂幸太郎」も速攻で読み終えました。

はあ、読書の時間は何でこんなに幸福なんだろうか。

オフの日に図書館に行くのとか大好きです。笑

さて、次は何を読みますかね。

ではでは、また。



今日のお気に入り。

今から考えると、たぶん、嫌気が差していたんだ。

生活はかろうじてできるものの、日々に新しいことは何一つない。

地味で退屈な人生にうんざりしていたんだろう。

当時は分からなかったが、今になれば、想像できる。

変化や向上心は一切ありません、と決められた人生ほど、苦痛なものはない。
伊坂幸太郎「クリスマスは探偵と」より

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

MC。
個展へ。
撮影。