熱くて、爽やかに。

タイトル:熱くて、爽やかに。
ロケーション:六本木

演じる役と、自分のキャラクターが合ってるときのが役者として良いのか。

はたまた良くないのか。

その真意は分かりませんが。

今回の大河はとにかく熱い男をイメージして演じました。

その中に優しさや爽やさを混ぜ込むイメージを足していけたのは、モデルとしての5年の経験値があったからだと思います。

衣装とヘアースタイルはだいぶ悪戦苦闘しましたが、周りに評価してもらえたのもあって、ちゃんと本番までにしっかりと出来上がったのでホッとしました。

経験は絶対的に嘘をつかない。

僕の哲学です。

今日も前を見据えて止まらず進みます。

いってきます。

写真は共演の藤崎ちゃんと本番直前の楽屋で。

ではでは、また。



今日のお気に入り。

まあ、そんな具合に変人だか天才だかわかんない奴だけど。

ただ、その精神力であいつがあそこまでのし上がったのはまぎれもない事実。

あのゴール前での突破力。

ここぞの場面での決定力。

それらは全てあいつが自らを逃げ場のない状況に追い込んで、強靭なメンタルで戦い続けたことの証だよ。
綱本将也「GIANT KILLING」より

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

MC。
個展へ。
撮影。