10年間ありがとうっ!

燃え尽き症候群…
やっとblogを書けるとこまで来ましたよ。

『NÎROCK! vol.10』
4stage無事に終了しましたぁ!!!

そして、10年やってきた『NÎROCK!』がこれで終わりなのかも…。
ひとまず、『NÎROCK! 第1章』の幕は降りてしまいました。

まだ放心状態で、抜け殻の様で、うまくまとまらないのですが…。。


今回もTRI4THと平田っちとともに、新納慎也のLIVEと言うよりは、新納慎也とTRI4THと平田っちの「コラボLIVE」な気分で楽しみました!
音楽を通じて生まれる信頼関係とか、音楽を通じて生まれる空気感が本当に心地良い時間でした。

そして、狂喜乱舞なお客様!w
久々のGladの空間で「これこそが『NÎROCK!』だぁぁっ!!」と嬉しくなりました。
僕も含め結構な年齢層なのに(笑)拳を突き上げ、飛び、踊り、叫び、歌う。
同じ時間、同じ空間、同じ喜び!
本当に幸せでした。
ありがとうございました!!

新曲『LIMIT』も無事に披露できました。
いかがでしたか??
年齢なんて被害妄想、自分で限界を決めるな!
これは『NÎROCK!』を終わらせようとしている自分を奮起させる歌なのかも…とか歌いながら思ってました。

慣れ親しんだ会場で、見慣れた顔ぶれのお客様に包まれて歌を歌う。そして喋る、喋る、喋る!!
いつもの『NÎROCK!』。大好きな場所。
10年は長いのか短いのか分からないけど、本当に何もないところから自分で立ち上げ、色んな人の力を借りながら、でも全てに口を出し毎回毎回粉々になりそうなくらい全力で突っ走ってきました。そして、毎回それを笑顔で受け入れてくれるお客様。。
その想いが…
最後の回で少し泣いてしまった…。

今回初めて発売した『NÎROCK!』のパンフレット。
そこには今まで関わってくれた多くの仲間がコメントを寄せてくれていて、10年という時間と、その経験の重さを知り、また涙…。

「新納慎也のLIVEをLIVE HOUSEでやろうっ!」
そう思って始めたのは20代の頃。40代に入り昔と何も変わらない形でLIVEを続けられたこと、本当に幸せです。感謝しています!

『NÎROCK!』があっから今の新納慎也が成り立っているんだろうし、観に来てくれるお客様がいたから『NÎROCK!』が成り立ってた。
「『NÎROCK!』以外に10年続けてることってある?」
と聞かれました。
…ないかも…。。
多くの『NÎROCK!』を愛するお客様に突き上げられるようにここまでやってきました。
今はただただ全ての人に感謝!!

本当に本当にありがとうございました。


この先、『NÎROCK!』がどうなるのかまだ分かりません。続けるべきだとも思うし、少し休むべきだとも思うし、引き際が大切とも…。

でも、ひとまずは10年、正確には11年続けて来られて、オリジナル曲でメジャーデビューまでさせてもらって…。本当に幸せなことです。
ここまで『NÎROCK!』を愛し、支えてくれた全ての人に心から…

ありがとう!!


また『NÎROCK!』で出会える日が来るまで…


「死ぬなっ!怪我すなっ!病気すなっ!」




ほなまた(^з^)/~~



★NÎRO★





最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に