卯の花くたし

気象庁17時発表の天気予報によると、
明後日にかけて、
広い範囲で、曇りや雨のところが多い見込みです。

ところで、季節ごとに降る、少しまとまった雨には、
色々な名前がつけられています。

冬から春にかけての「菜種梅雨」
晩春から初夏にかけての「筍梅雨」など…

そして、この時期、
5月中旬〜6月上旬に降る、少しまとまった雨は、
「卯の花くたし」と呼ばれることがあります。

「卯の花」は、
5~6月頃に咲く白い花「ウツギ」の別称。

そして「くたし」は、漢字で書くと、「腐し」

ということで、
「卯の花くたし」は、
「卯の花を腐らせてしまうほどの雨」という意味です。

情緒あふれる響きですね!



✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

「直井 梓 Official Blog」は、こちら♪
http://beamie.jp/d/azusa_naoi.html

ぜひ、ご覧くださーい♡

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ありがとうございました!!\(^o^)/
春?冬?
雪崩
火の用心