伊豆へ♪①

皆さま連休はいかがお過ごしですか。
GWもいよいよ後半に差し掛かりましたね。
私のGW前半は、南アルプスの聖岳をテン泊で予定していたのですが、今回のGW中は低気圧の発達により山では爆風の恐れがあった為、吟味を重ねた結果止めましょうということに。
晴天+連休ということもあり悩みあぐねていたのですが、天候の急変や暴風予報で吹雪いてしまうだろうと思い、予定を変更し、静岡の西伊豆観光に行ってきました。
今回山に行った方のお話によれば、北アルプスも厳しかったようですし、ダメ元で入山した方が多かったようです。スキルがあれば現場判断で引き返せますし、天候と自分のスキルをわかっている方は安心感のある登り方をされます。

残雪期は本当に山選びと装備に慎重にならなくては難しいので、私自身スキルを磨きながら、安全な登山を続けていきたいです。やはり高山に行くなら天気のいい気持ち良い登山日和にアタックしたいです。

というわけで観光に予定変更したので、伊豆の景勝地をたくさんカメラに収めたのでUPしちゃいます➹
伊豆は地形がほんとうに面白くて自然豊かでまるで南の島にバカンスに来たみたいに楽しめました。海を眺めているだけで力が湧いて来るような気がします。弾丸でも充実度抜群でリフレッシュできましたぴかぴか(新しい)

まずは西伊豆の堂ヶ島から。
青の洞窟と呼ばれる天窓洞を。洞窟に差し込む光によって透明度を増す海水は美しいコバルトブルーに。神秘的な空間をクルージング。洞窟は海食によって出来たそう。



堂ヶ島は小さな島がいくつも点在しており、海の上を回遊しながら間近に眺めることができる。もう一周したいくらい面白くて大興奮。出来ることなら船舶免許を取得して自分で運転してみたい!!
崖がむき出しになっており、地層が幾重にも折り重なり美しい波模様を描いている島々。海底火山を記す歴史の証明なのだと思いを馳せる。
伊豆半島の成り立ちをもっと知りたいスイッチがONに!
というわけで海底火山時代の地層が間近に見られるという中木の海に向かうのであった。

コメント

山の事故 伝えられてるね  正しい選択  えらい

なみへいオヤジ 2016年05月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 美穂ちゃん♫
観劇「GOLIATH〜ゴリアテ〜」
最近みた映画。
山と溪谷