愛猫リリーちゃん


実家に遊びに行った。
会いたい「ヒト」がいる。

愛猫リリーちゃんだ。

もう、15年!
人間でいうとかなりのお齢。

我が家には私が生まれた時から途切れることなく猫がいたが、このリリーちゃん、歴代猫の中で最も性格穏やかで心優しい猫ちゃんなのである。

絶対にひっかいたり噛み付いたりせず、手荒い子供に対してもじっと健気に耐え忍び、そこらのチンピラよりもよくできた猫なのだ。

さらに私が悩みが深かった20代後半、連日連夜、抱っこしながら悩みを打ち明け聞いてもらっていたら、ある日、なななんとリリーちゃんのお腹が円形脱毛症に!!!

…‥これには驚いた。

心配をかけてしまったと反省したのは勿論だがヒトの心をもった愛猫を益々愛おしく感じたものである。


そうそう幼少期にペットを飼っていると反射神経、運動神経が優れた子に育つという。

「姪っ子甥っ子達 vs リリーちゃん」を見ていても、動物相手に手を出したり引いたり、追っかけたりつかまえたりと反応に合わせ集中して楽しむ姿になるほどと納得する。


出産後は里帰りでしばらく実家に世話になる予定なので、新生児と老猫の対面が今から楽しみの一つでもある。

是非ともリリーちゃんには赤ちゃんの成長とすくすく子育てに一役買ってほしいと期待をよせてしまう私である。。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

リフレッシュ
香港3
香港2
香港1