クジ砂千秋楽の記録



ちゃいみ〜*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚


舞台「クジラの子らは砂上に歌う」
無事千秋楽を迎え終幕しました。


たくさんのお客様のご来場
ありがとうございました!!!!

どーも、大野ちゃんです







さて。千秋楽。。。
最後エンディングで飛び出して
皆様に礼をして顔を上げたら…


なんかいつもと違う光景……


…え!
みんなスタンディングオベーションしてくれてる?!


とても驚きました。

そのあとサミを呼び込むんだけど
心の中で
みやり!会場がやんばいわよ!て思いながら
呼び込みました。笑


人生で初めてあんなに早い段階での
スタンディングオベーションの光景を見させていただきました。

感無量です。


初日が開け、
日に日にお客様が増えていく光景が見えていて
千秋楽を含め
数日満席の日が続いて。

こうやって舞台て成り立っていくのだなて
毎日毎日楽屋では
席が埋まるみたいだよ!て
みんなで賑わってました。

最後、スナモドリのシーンが終わったあと
暗転していく中でタイトルが出るか出ないかの
そんなタイミングで
拍手が起こって。

ここの拍手のタイミングも日によって違くて。

でも。作品の終わりでの
拍手を聞くたびに

伝わったんだな。て

そこで初めてほっとします。


たくさんの情報量のある作品だったと思うし
たくさんの感情が行き交う作品だったので

一つ一つ丁寧に
みんなが繋げてみんなでお客様に伝えたい


素敵な作品だからこそ
そこの想いはとても強かったです。



クジ砂のお話をいただいて
指導したのは今年の2月。

初めて史也さんにお会いしたのもその日。

史也さんのことは
舞台の人狼を観劇させていただいたときに
客席から見させていただいておりました。

作品をご一緒できるのとてもワクワクしておりました。


史也さんは
ロボティクス・ノーツを
観劇してくださっていたらしく
大野のことはその時知ったらしいです。


金髪ツインのヲタク フラウ坊だった私…笑

印象に残ってくれていたの
とても嬉しかったです。


そして稽古場には
少しばかり遅れての合流で
しっかり参加できるようになったのは
本当に残り10日間という
稽古期間になっていた頃でした…!!

スタートが遅れて不安な面もありましたが

史也さんは大野に課題と期待を
委ねてくださりまして。

毎日大野なりのやる気を抱えて
稽古に挑んでました!!!




史也さんの人柄も含め
本当に大好きな演出家さんの1人です!

出会えて嬉しかったし
お仕事ご一緒できて嬉しかったです!

そして、
制作、スタッフの皆様
原作の梅田先生
本当にたくさんの関係者の皆様に
たくさんたくさんお世話になりました。

途中、1週間ほど体調崩して
ご迷惑おかけして本当にすみませんでした。


またご一緒できるように
大野日々昇進します!!!

また板の上でお会いできますように!!!


ここからは
キャストの皆へお礼文。




演出助手の小林賢祐さん
初めてお会いした時は
ノブナガ・ザ・フールのアンサンブルで
ご一緒だったのです!
それが、今回は演助となって
けんゆさんにお会いしました!
人と壁を一切おかない親しみやすいけんゆさん。
稽古場でもムードメーカー的存在でした。
リコスと戦うアパトイアで
円月輪でやりあっていた
あのアパトイアはけんゆさんです!!
指示が的確だし演助としても完璧だけど
殺陣もお芝居もできるけんゆさん。
本当にありがとうございました!

アンサンブル
通称、ブルズの皆様!!!

ブルズのみんなは作品を
力強く支えてくれていました。
舞台上にたくさん出入りする
大きな幕も殺陣もアパトイアも
泥クジラの民もサイミアも

全部全部本当に素晴らしかったし

ブルズの皆様が素晴らしかったから
安心してお芝居することができました。

オープニングのサイミアが出ながら
ネリが登場するあのシーン。
大野カウント全然取れなくて…
(※大野はカウントがなかなかとれない。)
でも、嫌な顔一つせず
何度も何度も練習付き合ってくれて…涙
サイミアガール本当にありがとう。

ちなみに。
サイミアの中にはたまにけんゆさんと
津田さんという男性ブルズも混ざっておりました。

本当にみんなみんなすごかった。

ブルズの
佐藤和斗君
藤原竜也のモノマネすごく好きでした。笑
アイジロとしてブキを殺したパゴニに立ち向かう姿も含め、お芝居もとても迫力あって好きでした!
殺陣をしてる佐藤君かっこよかったです!
アイジロになるための斬髪式遠目から見てました。笑

津田幹土さん、
ラストシーンのサイミアで待機している時、ウィンクくれてありがとう。笑
最後のスナモドリに出るスタンバイ前たくさん笑ったね笑
津田さんのアパトイアの首の動き本当アパトイアすぎていつも見とれてました。

小林未往さん、
ラストのシーン。サイミアで遊ぶエマに合わせて
サイミアを動かしてくれてありがとうございます。
毎回タイミング違うのにしっかりエマに合わせてくれて
心強かったです!
シノノさんの「ほら、ボーとしてる暇なんてないのよ」てシーン
とても無邪気なシノノさんで好きでした!

新原美波さん
大野が抜けていた日のネリやエマの動きを
代わりにしてくださっていて
たくさん負担かけたけどいつも笑顔で
大野の質問に答えてくれる頼りがいありすぎる新原さん。
本当にありがとうございました!
殺陣も動ける新原さん。かっこよかったです!


寺田守くん、
ブキだったまもくん。
実は同い年だったらしい。
本番入ってからたくさん話す機会できて
ラストのシーンエマちゃん待機してる隣で
暗転中の武器の解釈をスマートにこなす
まもくん素敵でした!
津田さんと仲がいいまもくんがおもしろかったです!

神田直樹さん、
泥クジラの民としてたくさん帝国軍に刺されていた神田さん。
なのに、全部全部叫び声が残酷ですごいなと思いました。
神田さん刺されるの悲しかった…
幕内で刺される神田さんね
ちゃんと幕内でも全力でお芝居してたんですよ。素敵

五十嵐晴香ちゃん、
いつも始まる前の待機袖が一緒で
いつも癒されておりました!
一緒に写真撮ってくださいて
愛嬌ありまくりのはるちゃん。
サイミアで出る時
ちゃんと助走つけて飛び出していく
たくましい後ろ姿
いつも刺激を受けておりました。
オープニングのタイミングたくさん教えてくれたり
本当にありがとう。

金澤真央ちゃん
19歳て…若いだろー!笑
面白いまおちゃん。
稽古中まつげが50本くらいなくなったらしい。笑
いつもにこやかなまおちゃんには
元気をもらってました。
小さいのにその倍以上に
表現をするまおちゃん。
素敵だったです。ありがとう

近藤亮磨さん、
個性が強い近藤さん。笑
でも、作品に対する思いがすごく強くて
いつも熱量をくれました。
ネリエマのことたくさん褒めてくれてありがとうございます!
大きな幕の解釈すごい大変だったけど
全力で行う近藤さん。
そして、「ここはお通しできません!」て
自警団としてマソオさんに言うセリフも。
近藤さんとてもよかったです!

矢田智久さん、
優しい顔の矢田さん。
日記、一緒にたくさんエアーバンドやったねw
楽しかったです!
幕の裏で移動する時
ネリの導線を優先して作ってくれたり
とても気を使ってもらいました。
本当にありがとうございました!

山際絵礼奈ちゃん、
山際ちゃんのシエナさん。
シエナさんの透明感そのものだった気がします。
いつも優しい笑顔で挨拶してくれたり
癒しでした。ありがとう

たまきさん
たまきさんのアパトイアの子供兵士。
刺される直前にクチバさんたちと会話するシーン
日に日にレベルアップしていて
そのあとエマが死んだたまきさんに手を伸ばすのだけど
その時の表情とかも素敵でした。


みんな、本当にありがとうございました!




帝国軍アラフニ役
船木政秀さん

劇中の殺陣は全て船木さんがつけてくださいました。
船木さんは多彩だなと。
最後オルカ様に撃たれるアラフニの儚さ
すごい悲しかったです。
ラストのシーンでエマとのセリフと殺陣が
同時進行するところも
たくさんたくさん練習してくださってありがとうございました!

殺陣、本当に作品にあっていたし素敵でした。
アラフニの衣装とても似合ってました!
(´-`).。oO(白馬の王子様みたいでした笑

帝国軍パゴニ役
木下泰文さん

木下さんとは本番中のちょっとした
ハプニングから一気に仲良くなれました!笑
いつも気さくで面白い木下さん。
「年端もゆかぬ少年たちを」と言いながら
ブキとアイジロを殺すパゴニは残酷すぎて…
パゴニが死ぬシーン
マット下で見てたのですが
毎回毎回完璧に落ちてくる木下さんは
すごいなといつもエマの姿で見守ってました!

ありがとうございました!


キチャ役椙山聡美さん。

おすぎさんとはノブナガ・ザ・フール以来の
ご対面だったのですが
約2年ぶりとかに会ったのですが…
久しぶりですー!感を感じさせないくらいの
おすぎさん。
いつも現場の人気者です。
おすぎさんの努力家なところ本当に好きで
いつもお芝居に全力投球だし
現場のムードも全力であげてくれていました。
おすぎさんいるだけで和みます。
心強い先輩です。これからも仲良くしてください!
大好きです!!

ニビ役田口涼さん
不良ニビとは正反対に優しい涼くん。
かなり年上なのに、みくにタメ語でいいよ。
て言ってくれて
すっかりタメ語で話してました。すみません。
ネリエマのどこのシーンが素敵とか
今日ここよかったとか感想をいつもくれた。
褒められ伸び子の大野はすごい嬉しかったです。
ニビが最後オウニに別れを告げる瞬間
何度見ても泣けます。
何度も髪の毛ブリーチして大変だったね。笑
ニビ素敵でした。

ギンシュ役 小市眞琴さん
声がもう素敵だし
殺陣も動けるし
ダンスもできるし
お芝居素敵だし
申し分ないまことさん。
憧れておりました。
いつも明るいギンシュ。
そこがぐっとくることも多くて
チャッキーの背中を押し続けるギンシュ姉さんが
本当に素敵でした!!
「あたし達だってさ選んでいいんじゃないかって思うわけよ!……思わない?」
このセリフ大好きです
(トークショーでもお話しさせてもらったけども)
トークショー終わり
「ギンシュのセリフ選んでくれてありがとぉー!」て
言ってくれたまことさん
「こちらこそありがとうございます」でした!
優しいまことさん本当に憧れです。

ロウ役 平野雅文さん
劇中の小道具全て雅文さんの手作り。
素敵すぎる。
どんどん稽古場に仕上がってくる小道具見て
いつ作ってるのかな?!て思うくらい。
近くで見ても原作通りそのものだし
もうすごすぎました。
ロウが「チャクロネズ、もう泣くな」
「スオウが…我慢してんだ」て泣き崩れるところ
本当に感情ぶつかってきすぎて
何度も泣かされました。
雅文さんの笑顔素敵です
本当にありがとうございました!!!


ネズ役 浅倉祐太さん
ゆうさん、みくの6つ上なのです!笑
小柄だけどやっぱり頼れる先輩でした。
遅れて稽古に参加した大野を
みんなの輪に入れてくれたり
みくにいつもアドバイスとかしてくれたり
練習手伝ってくれたり
殺陣をつけるとき人数足りなかったら
代わりに入ったり
祐太さんのお芝居にまっすぐな姿勢
とても逞しかったです!!!

ノブナガ・ザ・フールの時から
仲良くさせてもらってますが
また現場ご一緒したときは
大野をみんなの輪にいれてやってください!

ありがとうございました!


マソオ役 村田洋二郎さん
やっと洋二郎さんとお会いできました。
戦国BASARA で猿飛佐助を演じていた
洋二郎さんを見たのが初めてだったのですが
いつかご一緒したいと胸に秘めておりました。
洋二郎さんの演じるマソオさんは
マソオさんなんだけどどこか洋二郎さんで
本当に魅力がありました。
優しいマソオさん。人想いのマソオさん。
洋二郎さんの演じるマソオさんが好きでした!

彼氏にするならマソオさん!
(トークショー参照w)

猫耳を付けて稽古するよう洋二郎さん。

お芝居をするときのギャップすごい素敵でした。
ありがとうございました!

次ご一緒できることがあるときは
劇中で会話のある役をやりたいです!




チーム長老会

クチバ役 一内侑さん
一内さんと、知らず知らずのうちに
仲良くさせていただいておりました!

天然な一内さん。優しい一内さん。
すごいいい匂いがするのです!!!
なんと、同じ干支でした。笑

こんなガキんちょな大野を
嫌がることなく毎日相手してくれて
ありがとうございました!

クチバさんがマソオさんに
「誰か時間を戻してくれよ」て言うシーン。
幕袖でいつも涙がたまっていました。
タイシャ様を一途に愛する
一内さんのクチバさんとても素敵でした!

またご一緒できますように!
大野頑張ります!!!
ありがとうございました!!!


タイシャ役 中川えりかさん
楽屋で果てしなく歌い続ける22歳コンビを
一つも嫌な顔せず笑顔で見守ってくれる
えりかさん。
実は同じB型だったんだーてなって
一気に親近感が湧いた私たち。

タイシャ様が死ぬとき
すごい儚すぎて辛かったです。
稽古の帰り道、みくが少し悩んでたとき
アドバイスをくれてありがとうございました!

楽屋がうるさすぎて本当にごめんなさいでした。


ハクジ役 加藤靖久さん
ノブナガ・ザ・フールぶりの共演でした。
かちょさんはいつも大野に優しく
声をかけてくれます!!!
たくさん大野にアドバイスくれたり
お話聞いてくれたりありがとうございました!
ハクジが膝をついて迷いふけて
ネリがハクジを抱きしめるときに
目があうのですが
あそこでハクジからもらえるものが大きかったです。

素敵なハクジをありがとうございました!
ハクジがスオウを身を以て助けるところ。
好きでした。

ありがとうございます!


ラシャ役 田中良子さん
大野が去年の7月、舞台「エル・サボタージュ」を
観劇させていただいたときに
感銘を受けた女優さんである良子さん

いつか必ずご一緒したいと心に誓った女優さん。
願い叶ってご共演できました。

舞台上では迫力あるラシャ様を
本当に素晴らしく演じていらっしゃいましたが

普段はとても優しくて気さくな良子さん。
たくさん大野のお話聞いてくれたり
ありがとうございました!

楽屋いつもうるさくしてごめんなさい。
なのにいつも
たのしいから大丈夫よ♪て
笑顔で答えてくれる良子さんは
やっぱり偉大でした。

また絶対ご一緒したいので
大野日々頑張ります!!!!

村田夫妻はすごい素敵であります。
理想の夫婦。





サミ役 宮崎理奈
4年ぶりの共演。事は言葉に出すと叶うものなのね。
嬉しかった。
4年ぶりに仕事場のみやりをみたけど
大人になってたなー我々と思いました。
(楽屋でふざけてたけど!笑)
本当に楽屋、えりかさんと良子さんとあみたには
土下座並みにうるさかったと思います。
優しいお三方でよかったよね。

入り時間早めのみやり。
楽屋入るとだいたいパック姿だったね。笑

みやりがいて緊張せずに毎日過ごせてた気がする
たくさんありがとう!!!
オープニングたくさん練習させてごめんねw
次一緒になったときは会話したいね!
サミのよみがえってくるシーン好きでした。

ありがとう


オルカ役 佐伯大地さん
佐伯さんはね、オルカ様とは裏腹に
とてもチャーミングな方でした!
人見知り炸裂してるはずのみくに
「みくは人見知りぢゃないよ」て。笑
なんかこの言葉聞いたら
みくってのは単純だから
人見知りぢゃないのかも!て暗示かかって
すっかり皆さんとお話しできるようになりました!笑

オルカ様のヘアースタイル
ネリと色違いだよね?て
薄々思ってました。笑

オルカが日に日に勢いを増していて
かっこよかったな〜

アラフニを殺すオルカの残虐さも
とても素敵だった。

お菓子大好きな大野に
お菓子をくれたことも。笑
ありがとうございました!!


リョダリ役 碕理人さん
さっきーとはね、WORKING!!の時
りょーちんさんの代役で入ってくれてた時に
出会ってるんだけど
なんせお互い人見知り炸裂してたから
今回ほんと初めましてくらいの距離感から
スタートしました。笑
でも、知らないうちに仲良くなれてて
嬉しかっな〜
さっきーの欠片も見えないリョダリ。
リョダリすごかったと思う。
さっきーのお芝居に対する思いとかも
リョダリを通じて感じ取れた気がしました。

大野のお話とかもたくさん聞いてくれて
本当にありがとうございました!!

リョダリの「あーい」は
しばらく流行りそうな予感してます。笑


スオウ役 崎山つばささん
スオウさんの神秘的オーラを
崎山さんは表現していてすごかった。

初めてみくが稽古場に参加した時
すごいいろいろではけで血迷ってたら
ネリとスオウだいたい一緒だから
俺の後付いてれば大丈夫だよって
教えてくれて助かりました。

(そこから数日後、崎山さんが別現場でお休みの日、スオウ任せでいた大野は痛い目を見たので自分でしっかり覚えましたw)

ユーモアのある崎山さん。
どこか日頃からスオウさんでした。笑

本当にありがとうございました!


オウニ役 山口大地さん
大地さんはストイック!
オウニの体になるためにダイエットしてました。
その傍、
マック食べたりーお菓子食べたりーな
大野がいましたが…
そんな大野には目もくれず
日々オウニのために頑張る大地さんは
プロだなーてお菓子食べながら思ってました。
(すみません)
優しい大地さん。
大地さんのオウニは殺陣も素晴らしいし
なんかもーオウニでした。
刺激をもらってばっかりでした。

チーズケーキ。ごちそうさまでした。
とても美味しかったです!

ありがとうございました!


団長役 五十嵐麻朝さん

みくが漫画を読んでいた時に描いていた
団長がそのまま現れたーーーーーーーー!

て感じでした。
まあささんは気さくな方で優しくて
たくさん笑いもくれました。笑

団長が最後、シエナを亡くして
泣く姿。
グッとくるものがありました。

シーンを終えた後、
エマが残りのシーンのため
待機していると
頑張ってね!て声をかけてくれたり

いつもありがとうございました!


リコス役 前島亜美
あみた。
あみたはすごい。
4つも年下でまさかのみくの弟くんと同い年でした。わお。

でもね、本当にしっかりしていて
直向きで努力家で真面目なあみた。

末恐ろしや
て思わさせられるトーク力。

スパガは、とんでもない兵器を所持してるなと。

あみたは本当にすごかった。
リコスが
「あなたたちは罪人なんかじゃない。希望だと思うの」て
言うセリフ好きでした。


18歳ながらにカンパニー引っ張ってくれて
本当にありがとう。
頼りないこんな大野なのに
みくさんみくさん
てたくさん話しかけてくれるあみたが
もー可愛くて可愛くて
後日、アニメイトに連行しようと思います。

たくさん刺激を受けました。
本当にお疲れ様!
たくさんありがとう!!!


そして
座長 チャクロ役 赤澤燈さん

赤澤さん。とてもいい座長でした。
赤澤さんが座長だったから
みんなも頑張れました!
毎公演毎公演完全燃焼だったでしょ?

お稽古の時からだったんだよ!

だからたぶんこの約1ヶ月間
泣きっぱなしの叫びっぱなしだったよ。
赤澤さん。

赤澤さんのチャクロは
とても魅力的だったし
本当にチャクロでした。

誰に対しても一生懸命にまっすぐに向き合うチャクロは
赤澤さんそのものだと思いました。

大野と赤澤さんは雑ーな会話しかしませんが
(座長に対して失礼w)
でも、とても楽しい時間を作ってくれたのは
赤澤さんだと思います。

最後、赤澤さんが流した涙は
キャスト全員に響きました。

毎公演毎公演、作品を繋げてくれて
ありがとうございました!
カンパニーを引っ張ってくれて
ありがとうございました!!!
クジ砂を背負ってくれてありがとうございました!




本当に皆さんお疲れ様でした!
そして、
クジ砂のみんなが大好きです!!!

また皆さんとご一緒できますよーに。







そして、
クジラの子らは砂上に歌う
DVD化決定出しました。


最初、DVDにならない予定だったのに…

見に来てくださるお客様のおかげです。
本当にありがとうございます(´;ω;`)

嬉しいですね。

チャクロの記録が記録として
本当に残りましたね。

記録は大切です。

大野もクジ砂で過ごした時間を
しっかり胸に記録して
次の旅への糧にしたいと思います。





本当に楽しい時間でした。
長々失礼いたしました。

大野がクジ砂に対する想いを
記録させていただきました。

本当にたくさんのご来場
ありがとうございました!!!


あでゃーす

コメント

ロボティクス・ノーツでの未来ちゃんは、
かなりインパクトあったからねー。
忘れっぽい僕も、あのキャラはめっちゃ記憶に残ってる。

今日のブログはボリュームたっぷり。
読み応えがあるわー。

☆shin★ 2016年04月21日

共演者さん一人ひとりへのコメント、
配慮が素晴らしいです。
あ、はじめまして、リコス方面の人です。←

終演時、照明が落ちる前から自然に沸き起こる拍手や
カーテンコールでのスタンディングオベーション。
こんな景色を目にする舞台って意外と少ないんですよね。
それだけこのカンパニーの生み出すクジ砂の世界が
観客に伝わった、受け入れられたってことですね。

ネリ・エマは、別人が演じてるって
信じてる人もいたみたいですね。
うまく化かしましたね(笑)。
ていうか、彼女はヌースの化身? 子供?
人であって人でないようなミステリアスな存在を
大野さん、魅力的に演じておられたと思います。
(軽やかに飛び回る所作など、特に)

はい、そうなんです、あみたさんは、
ライブのMCとかでも、話力がすごいんです。
でも楽日は感極まっていたのか
いつもより言葉の紡ぎ方が少な目でした…。
アニメイトに連行ですか?
基本出不精(引きこもり)みたいなので、
ぜひ外に連れ出してあげてください^^

みやりは…割愛!(ぇー笑)

以上、気になったキャストさんに、
足跡ぺたぺたでした。
ちょくちょく舞台観劇してますので、
機会があれば、ぜひまた。
というわけで、長々とお邪魔しましたm(._.)m

最も長いブログ?
褒められ伸び子などネタも入ってますが(笑)、共演者一人一人への想いがしっかり伝わってきました

ネリ/エマ…1作の中で変化する
グレンラガンの時には叶わなかったことが、遂に見られたようで嬉しかった(*´ー`*)
そういえばTwitterで見かけたんですけど、「ネリとエマは別の女優さんが演じてる」って思ってるお客さんも何人か!
これって役者としてすごいことだと

普通スタンディングオベーションって、何人かが立ってもみんなどうしたものか結構迷うんだけど
クジ砂はほんと一斉に立ち上がり、観客の気持ちを表してるようでした☆

宝田 2016年04月21日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

次々続々更新。
過去に更新し損ねてた記事。
〆お仕事のこと詳しく〆
〆最近情報解禁したもの〆