映画♪

先日、事務所に行ってきました(^^)/


事務所に行くとすごく久しぶりにバッタリ会える子もいるので嬉しいなハートたち(複数ハート)
マネージャーさんにメイク変えた?って褒められたので嬉しかったですわーい(嬉しい顔)いつもナチュラルメイクしかしないけど、
ラメのブラウン系のアイシャドウをマットにして色をよりナチュラルに軽くしました。目元が薄いとピンク系のチークも際立つかなと思って化粧
あとはマスカラも新しくしてたかな、美容院で買ったマスカラがいまとっても気に入って愛用しています♪
春らしくメイクも軽やかにすっきりしていたいな。
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
映画の話題を…。
〜〜最近見た映画〜〜
・コードネームUNCLE
・鑑定士と顔のない依頼人
・恋するベーカリー
・マイルーム
・マーガレット・サッチャー鉄の女の涙
・ヒマラヤ 運命の山
・パパが遺した物語
・007スペクター
この他にもとくに面白かったのを2つご紹介

〈ミケランジェ ロ・プロジェクト〉
ジョージ・ クルーニーが監督、脚本、製作、出演を手がけ、マット・デイモンを始め錚々たる俳優陣が出演。第二次世界大戦の影に隠された知られざる美術品を巡る奪還劇。これが実話のストーリーだから尚面白い!
あの絵画がこんなふうにして守られ、今や世界の美術館を転々として私達の目に触れられているなんて…!命がけで守られた芸術品の数々。まさに芸術は人類の財産。

そして最近見た映画で一番好きなのはこちら。

〈ブリッジ・オブ・スパイ〉
スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演。冷戦の最中、一人の敏腕弁護士がソ連とアメリカのスパイ交換の交渉を試みる。敵対する国家に対して毅然として自分の尊厳と意思を尊重し、怯まない精神においてその難しい交渉に挑んだ弁護士のビル。極秘任務として国家を背負っていたとしても彼にあるのはただ自分のすべき仕事の一件の交渉としてそれを成功させること。
彼が交渉をする意義は、国益や名誉や報酬のためではなく人権を守るひとつの手段のように思えた。彼は人間の尊厳を守っただけでなく、国としてもひとつの和解という大きな利益をもたらした。国と国が冷戦の最中、最もすべきことを成し遂げたのである。ビルのもつ人を尊重する精神がやがて平和を導く。
心理を読み解くようなスリリングなやり取りはまさに橋渡しそのもの、そしてスピルバーグ監督の映像技術の鮮明さ、そしてこの歴史に存在した事実…勇敢なジムという人間の功績が記憶に残る。

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
…というわけで一気に書き上げて気づいたのですが、
このブログの統一感のない文章ったらないね。
いつものことながら…自覚はしてます。
書きたいことがたくさんでいろいろてんこ盛りになっちゃうのよね。
でも個性だし、ブログなので気楽に書きますね。笑

メイクのことから始まり、もっとライトな記事を書こうとおもっていたのにな〜
映画のことを書いたらついつい熱が入っちゃった!

ではまた書くね!

コメント

007スペクター  今日借りてきたよ  前のボンドシリーズに比べるとストーリーが複雑になりすぎてるから 少々苦手  前のボンドはDVDをコレクションしてるよ

ゆりえちゃんの笑顔  何処となく落ち着けるからいいね

暖かくなってきたから そろそろ登山したいしたい病 騒いでるのでは?

かなちゃん フルマラソンチャレンジするようだから  そんなの見ると余計に ?

なみへいオヤジ 2016年04月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 私服♬
コメントのお返事
フルマラソン前日の準備とケア
フルマラソン!