シャルル・フレジェ展@銀座メゾンエルメス

お仕事帰りに
展示巡り








シャルル・フレジェという
フランスの写真家の展示。
数々のポートレート作品で有名な作家で
今回は日本の「妖怪」がテーマだとか。

妖怪、というと日本人からしてみたら、
すこし違和感があるかもしれませんが

神事やお祭りなどで登場する
人間ではない何か、でも人間が扮しているもの、
それをポートレートとして撮り続けたものです。

たとえば

秋田のナマハゲとか

沖縄の宮古島のパーントゥとか。

無病息災、五穀豊穣、子孫繁栄などを
祈る、地域に伝わる伝統行事で登場するものたち。

今回の日本をめぐって撮りためたシリーズは、
WILDER MANNという、欧州の、似たような祝祭で登場するキャラクターの作品群がスタートとなっているとか。

今回の展示でも最後の展示室では
その一部を見ることができました。

色鮮やかな各地の、伝統的なキャラクターたち。

展示方法も、島国で起伏が激しい地形を意識したフロア作りが面白かったり、
高い天井の空間を存分に使った見せ方が素敵だったり。



こんな素敵な場所での展示が
入場無料っていうのもまたすごい。


関連の展示情報をみていたら、
恵比寿のNADiff A/P/A/R/Tの2階でも
シャルル・フレジェ展が開催中らしく
そっちも行ってみたくなりました。


銀座メゾンエルメス
http://www.hermes.com



コメント

コメント返しありがとうございました
返信が遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m

たまにですが渋谷の西武百貨店で展示会を開催していると見に行っています

いろいろな展示会を開催しているので
是非行ってみてはいかがでしょうか

DJソイソース 2016年03月25日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.
新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館
新着 お手紙投函と
新着 田丸麻紀さん❤️💕