The Early Bird Catches the Worm 朝起きは三文の徳!

、トライアスロンシーズン真っ只中です!毎週あちらこちらで大会が行われており、私も次の大会に向けて頑張っているところ…いや、頑張っているというより楽しんでいるところです。トライアスロンを始めてから早5年、毎年トライアスロンの魅力を新たに感じています。トライアスロンを始めた頃、“練習”と言えば、ただただ完走するための“保険”、練習をきちんとしなかったら、自分の身の危険すら感じさせるようなものでした。少し慣れてきた2年目、練習は“ちょっと億劫、憂鬱”という風に感じていました。3年目の練習は“少しでも自己ベストタイムより早く”、4年目の練習は“少しでも他の人より早く”というのがテーマでした。

そして5年目の今年の目標はやはり“女性で一番”になること、そして“ロング(距離の長いレース)を完走する”こと。そのための練習は欠かせません。目標があるからこそ、練習はやりがいを感じることができ、楽しくやれるものです。

5月のアイアンマン、そして6月のNISSANカップと今年の2つ目標であった“ロングでの完走”と“女性で優勝”を早々に達成できたのですが…最近はスイムの練習を欠席がちでした。スランプというか疲れているというか…気づいたら早朝スイムには1ヶ月ほど足を運んでいませんでした。

そんな時、1通のメールが。お世話になっているスイミングスクールの臼井コーチから「そろそろ、モチベーションをあげて、早朝スイム再開しましょう。ちょっとハードな練習が待っていますよ」と。たった一行のメールでしたが、私は立ち上がりました!翌日から早朝スイムを再開、早起きは辛い、練習は苦しい、でも行けば楽しい、終われば爽快!これからも“早起きは三文の徳”を肝に銘じて頑張って早起きします!“早起き“ができるということは、何もレースの練習のためだけではなく、一緒に練習している仲間と楽しいひと時が過ごせることなのです。
あ~、早起きのためには、早く寝なければ…。







朝のスイム後、一緒に練習している仲間です。私の向かって左のいい男は平松選手、彼の次回のレースは、7月23日にカナダ・エドモントンで行われるワールドカップです!






スイム後は“埠頭”でバイクの練習です。とっても暑い日でバテてしまいました。皆さん、暑い日はきちんと水分を多めに摂取しましょうね!

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

皆さまにご報告
一週間
「東北地方太平洋沖地震」
Nail Salon ネールケア