「自分と向き合う 身体伸ばし」

私の大好きなプロゴルファー
青木功プロの言葉を紹介します


ある番組に出演されていた時
青木プロが話される言葉に魅了され
必死にメモしたものです


ゴルフをしていない方にも
人としての考え方が素晴らしいので
皆さんにシェアします


生涯現役
73歳が今も現役にこだわる


ゴルフが出来ないならこの世を去ってもよい。ゴルフを続ける為のトレーニング(ストレッチ)は自分を支えてる。やらなきゃ動かないんだよ。やるから動く!


自分は目標がずっとある。
まだまだ上手くなりたい!
まだまだ飛ばしたい!
飛距離を求め続ける


『心技体』ではなく『体技心』
体力がなければ何も出来ない
何やってもダメ


身体を動かせるのは自分の財産


『今、ここ、自分』


悔しいことはある
いいじゃないか


『今、ここ、自分』なんだよ
次に向かっていけるんだよ


チャンスを作るのは自分しかいない


失敗したら何が足りないのか
負けたら何が足りないのか
学び続けられる


悔しさがあるから学べるんだ


その全て『今』出来る事が嬉しい


プレッシャーは?
って良くされる質問。
でもプレッシャーって何?


そもそも
自分でプレッシャーを作ってる。
それは欲。


欲はなくてはいけないが
強すぎてもダメ。


失敗したら上手くなると思え!
何もやらずに結果を求めるな。
失敗して、失敗を活かせ。


自分は失敗をいっぱいしてきたから
今の自分がある。


年がら年中『壁』にぶちあたってる。
避けて通れない道!
壁はいっぱいある。
だから当たって当然。


当たったら
ぶち破ればいいんだ。


私が生徒さんに伝え続けてきた
『動く身体があってこそ』
共感出来ることだらけ!


とってもシンプルで
とっても厳しいけれど
78歳の人生の大先輩の言葉は
大きくて温かい優しさに溢れてる


さぁ〜!
動く身体があってこそ
今週も楽しみましょう


1>壁から少し離れて横に立ちます
腕を万歳するように伸ばして手の平を壁

2>伸ばしている腕と同じ側の足を前に出して
足をクロスさせるように立ちます


3>息を吸います。次に息を吐きながら
壁にある腕に体重を乗せるように腕に頭を乗せます


*脇の下を壁に近づけるようなイメージ

気持ち良さを感じてくださいね

************************************************

〒107-0052
東京都港区赤坂8-6-27 スカイプラザ401
Magical Times http://magical-times.com

オスカープロモーション 関根麻衣子








コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」
「暑さに負けないから体幹作り」