明日は「冬至」

明日は、二十四節気のひとつ、「冬至」

「冬至」といえば、「かぼちゃ」や「ゆず湯」ですね!

これらの、もともとの目的は、
「厄払い」だったそうです。

というのも…
「冬至」は、
「太陽の高さが一年中で最も低くなり、
昼が最も短く、夜が最も長くなる日」

昔は、これが、「太陽の力が一番弱くなる日」と捉えられていて、
「最も生命力が落ちる日」とされていたんだとか!

そこで、厄払いをして、無病息災を願っていた、というわけです。

寒い日は、
ほかほかカボチャや、あったかーい ゆず湯に、
癒されたいですね!

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ありがとうございました!!\(^o^)/
春?冬?
雪崩
火の用心