ふせん

だいたい

いつも

付箋を片手に読書するのだけれど


これ系の本は


付箋がいっぱいになる












付箋は特に貼るページが少なくても
さらさら読めて楽しめるものもあるし。

これだけ付箋が多いと
最後まで読んでから
もう一度付箋のところだけ
読んだり


読書の楽しみかたも
いろいろ

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン