海水効果はあるのだろうか

海に行くと
お肌が荒れる
という話をよく聞きます。

潜りに行っている私は

お仕事されているのにお肌とかなんで大丈夫なんですか?
どうしているんですか?秘策を教えてください。

なんて言われることも多いのですが

いいアドバイスが出来ないのです。

なぜって

私は

海に入ると、とってもお肌の調子がよくなるから!

髪の毛は強い日差しで日焼けしたり、
海水、潮風の影響により
パサパサになりやすいのですが、

お肌は調子がいいんですよね。

もちろん海から出たらちゃんと水でよく海水を洗い流しているんで、
海水による効果?とは言い切れないのですが、
どうも海に入るといい感じなんじゃない?と
ダイビングを初めてから気が付きました。

友達のダイバー(元インストラクターダイバー)と今日もその話になって
「あ、でも自分のお客さんでも、アトピーみたいになってたけどダイビングすると調子がいいっていう人もいたよー」
と。
でも「逆にすごい肌の調子が悪くなってダイビング続けられなくなった人もいたけど。」
ということだったので
なんとも判断しがたいですね。

要は
個人差があって、それぞれに合っているかどうかという問題のようです。

そんな海の話をしながら
今日読んだ本がたまたま海もので
あー、暖かい島に行きたいのよ
とうずうずしました。

『k.m.p.の南の島でぐるぐる』(メディアファクトリー)
ムラマツエリコさんと、なかがわみどりさんのイラスト満載の面白本です。

最近、すっかりk.m.p.の魅力にハマっております。

今回は、インドネシアに行った旅行記。
インドネシアと言えば
ガムランとか、ジャワ、バリ島とか
リゾートでエキゾチックなイメージがもわもわんと湧いてきますが、

二人が目指したのは

ロンボク島。

バリ島と同じくらいの面積で、お隣の島です。
手つかずの島という噂に触手が動いた二人は、
ロンボク島と、その離島でぐるぐるします。

なんにもしない
っていう休日の過ごし方をしてみたいよなあ
南の島で風に吹かれながらハンモックに寝て
ほんの数ページだけ読書して
あとは昼寝
みたいな。

と、思うのですが貧乏性の私は絶対に何かしちゃう。
歩き回っちゃう。
非日常の空間にいることが嬉しくて
地図を片手にとりあえず行ってみちゃう。

そんなところはk.m.p.の二人も同じようで
やっぱり何かしちゃう。
すごく気持ち分かります。

あー

それでも海へ
クルーズのハンモック
波の音、身体の奥までしみ込む水中へ
行きたいぞ。

海、島。行きたいぞ。むずむず。



コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 どーこだー
新着
📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖