本のこと♪

こんにちは〜(^^)
今日も晴れていて嬉しい。
夕方からはオーディションがあるから頑張ります♪

さて本のお話をします。


『悲しみの底で猫が教えてくれた大切なこと/瀧森古都・著』
この本は先日の宅急便に母が入れてくれた一冊。猫好きのわたしには猫の愛くるしさが倍増しました。ポロポロ泣けてくるストーリー。猫が繋いでくれた見えない“糸”。自分の周りにも猫が引き寄せてくれた人と人の物語がある気がして、猫と身近に接したことのある人なら多くの人が共感するんじゃないかな。

昨日本屋さんで買ってきた本。

『美徳のよろめき/三島由紀夫』
『夜間飛行/サン・テグジュペリ』
『そして誰もいなくなった/アガサ・クリスティー』
『小僧の神様・城の崎にて/志賀直哉』
『谷川俊太郎詩集/谷川俊太郎』


ほかにも5冊ほど読みたい本があったけど、読み終わったらにしよう!といい聞かせてがまんしました☺
谷川俊太郎さんの詩集は『二十億年の孤独』も持っていてとっても好きなの。私は詩に意味がなくてもいいと思っているので、言葉を純粋に楽しめる作品もあって好きなんです。言葉は宇宙だから。どんな世界もひっくるめて、どんな思いものせて、無限の可能性を秘めているもの!
それが私の思う詩であり、宇宙で。
あと〈ニーチェの言葉〉という本があって、これは哲学者のニーチェが人生をよりよくするために導いてくれる本。わたしがハタチくらいのときに買ったのかな〜。
妹に貸すくらい共鳴した一冊。迷える人がいるのなら、目を通してほしい本。
人生が豊かになる言葉がたくさんあって、大きな価値観を示してくれるの。
こういう格言や名言、もっというと自己啓発の分野の本は世の中に類似したものが模倣のように氾濫しているけど、哲学という分野でより高い精神性で生きた人の言葉は胸に響くものがある。

今はアガサ・クリスティーを読んでいます。わくわくする面白さ!ミステリー小説は、日本の純文学と違う良さがあって軽快に読めるから、重厚な物語の本を読むのに疲れたら、推理モノか詩か…図鑑を眺めようかな(#^.^#)最近絵本にも興味があるのムード


■コメントのお返事■
・なみへいオヤジさんへ
文化の日はなみへいさんにとって思い出深い日なのですね。
そんな特別な日にはぜひ、おばあちゃんのことをたくさん思い出してあげてください。(^^)おばあちゃんも嬉しいとおもいます。

・のぶちゃんさんへ
志賀直哉さんの旧邸や資料館なども行ってみたいな。蘇我市に行ったときはブログでご報告しますね(#^.^#)

・なみへいオヤジさんへ
昨日くださったコメント反映されてないみたいですねぇ。でも読んだのでお返事します(^o^)お茶娘はいただきものを送ってくれたみたいで、いつもは「牧の原茶」や「川根茶」を飲んでいます♪お茶の香ばしくて甘くて爽やかな香りが大好きです♪


コメント

ゆりえちゃんの読書好きは お母さん譲りなのかな?

夜が長い時期 読書好きには ついつい夜更かししちゃう季節だね

かなちゃんと 哲学談義なんかしたら 朝まで・・・        だったりしそうな予感だね

なみへいオヤジ 2015年11月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 Christmas仕様に
私服♬
コメントのお返事
フルマラソン前日の準備とケア