「セバスチャン・サルガド」

ということで

シネマアミーゴで観たのは







前から観たかった

「セバスチャン・サルガド」


世界的写真家のサルガド自身が、
そして家族が、
息子のジュリアーノと一緒に監督を務めたビム・ベンダースが、

サルガドの生き様について語ります。

サルガドは

やっぱり

サルガドだったな。

ワーカーズの写真集、欲しいなあ。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ
新着