登山#白馬三山 #詩

先日は白馬三山の縦走に行ってきました。
二日間のテント泊でダイナミックな大自然を満喫できました。
日を追って事細かく記したいのですが、素晴らしい勝景の数々を感じてほしいので、お写真をたくさん載せようと思います。








どれほど体に沁みたことか、美しいという形容詞だけでは表せられないほどの感動が込み上げて、一瞬で満たされる

どんな人の虚無感も喪失も絶望も変えてくれる世界がここにある。
下界で見出だせないものがあるのなら、きっと答えは空にある。



衝撃にも似た感激
天空の楽園のような夢心地
うまく言えないから、やっぱり写真で。。

コメント

これからの季節 空気が乾燥して遠くまで景色が綺麗に観られていい時期だよね

でもテントだと 夜の冷え込みを感じたりするのでは?

紅葉前線と追っかけっ子ツアーの時期だね

なみへいオヤジ 2015年09月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 観劇「GOLIATH〜ゴリアテ〜」
最近みた映画。
山と溪谷
山の日【山と溪谷 9月号】