新生!『有頂天旅館』!!


7月に京都祇園に旋風を巻き起こした『有頂天旅館』がいよいよ新橋演舞場で開幕しますよ。

思い出し稽古とか言われていたけど、実は今回直三郎役の村田雄浩さんが段田安則さんに変わります。

直三郎というのは旅館の主人です。
旅館の話で旅館の主人が変わるなんて、サザエさんで波平さんが変わるような物!!
これは大違いなのです!
雰囲気もガラッと変わり、新しい『有頂天旅館』の幕が上がろうとしています。

今回の稽古は「思い出し」では無く、新しい物だと思って挑みました。ブラッシュアップと言っても良いのかも。
演出が変わったシーンもあるし、僕とキムラ緑子さんも必死で話し合い、2人の関係性を深めたりしました。
あ、いや、二人の関係を深めたと言っても、プライベートで特に色っぽい事があったりはしてません(笑)相変わらず緑子さんとはゲラゲラ笑っていますww

で、段田安則さん。
何度も何度も段田さんの舞台を観ています。
その度にその声の良さと、色気と、芝居の上手さに惚れ惚れしていた役者さん。
今回共演させていただける事、本当に嬉しい!!!

段田さんに一緒に写真撮って下さいとお願いしたら
「アホな顔しよ」
って…

「いやいや、普通の顔も撮って下さいよ!」
と、やっと普通の顔で撮ってもらいました(笑)


気さくな人です。


そして、段田さんに関して驚愕の事実が判明!!

実は…



だんだ さん
ではなく
だんた さん
なんです!!!

だ ではなく た
濁らないらしい!!!

だんたさん。

言いにくいっ!!!



だんたさんに変わった事で『有頂天旅館』はまた新たな作品に生まれ変わります!!

そして、もう一つ変わった事が!
実は7月の南座での『有頂天旅館』は

「納涼名作劇場」
というサブタイトルが。
しかし、今回の新橋演舞場公演は
「新秋名作劇場」
なのです!

秋が来ますよぉ〜!!!


装いも新たに『有頂天旅館』開幕します!!



どうぞお楽しみにっ!!!



ほなまた(^з^)/~~


★NÎRO★


最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に