足なが松也さん

『有頂天旅館』の東京公演の稽古が始まりました。

この『有頂天旅館』でほぼ初の本格和物に挑戦する僕は

「稽古用の浴衣って何着れば良いの?」
「ってか浴衣くれぇ!!」

と尾上松也に言ったり言わなかったりしてました。

歌舞伎役者なんてきっと売るほど稽古用の浴衣を持ってるだろうと思ったのです。
お古を一着くらいくれるだろうと甘えたりしました。

とかなんとか言うやり取りをしながらも7月の京都公演は自前の浴衣でなんとかしのいでました。

が、この東京公演の稽古に合わせて松也が浴衣を送ってくれました!

なんと新品!!

結構良い浴衣!

稽古用というか、ちゃんとしたやつ!

お古を貰えればラッキーくらいに思ってたのに、新しい良い浴衣を買ってくれた…。


歌舞伎役者ってこういう所カッコいい!!

早速稽古で着させてもらってます!

松也ありがとうっ!!!!!


新品の良い浴衣を着てまた『有頂天旅館』の世界で頑張りますよぉ!!

是非新橋演舞場に来てくださいね!


ほなまた(^з^)/~~


★NÎRO★

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に