京都終わりましたえぇぇ

『有頂天旅館』
京都・南座公演
本日無事に終わりましたっ!!

七夕に初日を迎えたこの公演、怒涛のスケジュールに加え、猛暑と台風、そして祇園祭にも負けず毎日元気に公演をやらせてもらえました。

まだ東京での新橋演舞場公演がありますが、ひとまずはお疲れ様。

僕が演じる島吉さん。
みなさんいかがでしたか??
東京でまたお会い出来る日を楽しみにしとります。


約3週間。
最近での関西公演では比較的長い滞在でした。
地元の知人も多く京都まで足を運んでくれました。
関西で南座の舞台に立つというのはやはり物凄いことなのです!
みんなが本当に喜んでくれました。
もちろんそれは芝居の中身も最高に面白いから!
毎日多くのお客様の笑い声に支えられ、祇園界隈ではちょっとした話題の舞台で、行く所行く所で「オモロイらしいなぁ!」という評判を聞く状態でした。


僕もほぼ初の和物でてんやわんやでしたが、なんとかやり切り、故郷に錦を飾る事が出来た…かな??(笑)


この舞台はまだ東京にも続きますが、村田雄浩さんが京都のみの出演なので、南座の千秋楽とともにお別れでした。
稽古からずぅっと頼りにして来ました。
何か分からないことがあるとすぐ村田さんに頼って来ました。
渡辺えりさんとのコンビも素晴らしく、愛らしい夫婦でした。
村田さんお疲れ様でした!ありがとうございました!


新橋演舞場ではこの直三郎役を段田安則さんが演じます!
また全然違った直三郎になるでしょうね。
旅館の主人が変わるんだからもちろん全てが大きく変わることでしょう!
新橋演舞場の公演もお楽しみにっ!

そんなわけで、歴史と伝統ある南座公演!
感無量でした!
ありがとうございました。


ほなまた(^з^)/~~


★NÎRO★

最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に