チョップドサラダ

最近日本にもお店ができて
アメリカからやってきたという

チョップドサラダ

すべての野菜を
細かく刻んで
ドレッシングで和えて食べるというもの。

前から気になっていたけれど
まだ専門店には行ったことがないの。

とりあえず

おうちにある
ケールで
チョップドサラダ
見よう見まねでやってみた!





ケールの葉っぱは
かなりしっかりとしていて
厚みがあり、噛みごたえもあるので
チョップドサラダに向いているかも。

刻んでも
しんなりし過ぎず
いい食感。

逆に
ケールをサラダに入れたい時は
刻まないと厳しいかも?!

刻んだケールとバランスがとれるように
オレンジのパプリカを賽の目切りにして
レタスもいつもよりは小さめにちぎって入れました。
アーティチョークも散らして。


全ての野菜をチョップして刻むのが
チョップドサラダの正式な方法みたいだけど

なんとなく、見た目がこっちがいいかなと
それぞれにあった
細かめなサイズにして。

オリーブオイルと
塩、レモン、ハーブビネガーをふりかければ
美味しいケールサラダの完成。


朝メニューの全体はこんなかんじ



天然酵母のフランスパン
ケールサラダに
しめじのソテー
麻里ムージー


大満足晴れ

コメント

ケール苦くないですか…>_<…

あー 2015年07月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり