『有頂天旅館』始動っ!

『有頂天旅館』
稽古が始まり、ほぼ初の和物で「ザ・松竹!」な雰囲気の稽古場にオロオロしていますw


台本を一人でただ読んでいた時期を越え、全員で読み合わせをした時の衝撃は凄かった!
やはり皆さん本当に上手いっ!

あんなにゲラゲラ笑った本読みも珍しい。。
渡辺えりさん、キムラ緑子さん、村田雄浩さんをはじめ、芸達者な方々に囲まれ刺激的な日々です!
慣れない和物の稽古場ですが、新鮮で楽しい!
勉強になる事がてんこ盛りです。芝居って色んなジャンルがあって、そのジャンル毎に微妙に学ぶべき事が違う。楽しいです!学ぶ毎日!!


緑子さん。
ケタケタよく笑う人でオモロイです。
僕はまさかの緑子さんの旦那の役です。

お楽しみに!






そして、たまたま稽古が早く終わった昨日、急遽『アドルフに告ぐ』を観に横浜まで猛ダッシュ!
じゃ、会場で『有頂天旅館』の演出家の齋藤雅文さんと会いました。
齋藤さん!これを観たくて稽古早く終わらしたのならまえもって言ってよ!毎日行けるかハラハラしてたやんかっ!!(笑)

と、言うわけで無事に観れた『アドルフに告ぐ』はヒリヒリする大好きなテイストの芝居でした。今の時期今のこの時期に観れた事は偶然なのだろうか?神戸出身の僕としては、より心に突き刺さる内容でした。


観に行って良かった。
素晴らしい作品だった。

手塚治虫さんって…どんな頭の中なんだろ?
鉄腕アトムとアドルフに告ぐを両方描くなんて…。

ええもん観ました。



ほなまた(^з^)/~~


★NÎRO★



最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に