16代目ミニスカポリス


5/3はラストライブ&オフ会にご参加くださったみなさん、ありがとうございました。

私達、16代目ミニスカポリスは5/3を持ちまして解散しました。

16代目ミニスカポリスが決まったのがちょうど2年前の今頃。
そのときまだ大阪にいて、東京までオーディション受けにいったなぁ...
新幹線出せるお金なくて夜行バスで。
東京の電車なんて全くわからんかったからオーディションの時間に送れないようにいちいち駅員さんに行き方聞いてオーディション会場に到着。可愛い子がいっぱいいる中でドキドキしながらオーディション受けたのを今でも鮮明に覚えています。

オーディションで合格させてもらって16代目ミニスカポリスのデビューが決まった。

デビューイベントが9月1日、長野で行われるスーパーウィークエンド2013。
ダンスレッスンが始まったのが6月くらいからかな。
まだ、大阪でモデルのお仕事をしてたから夜行バスで東京→ダンスレッスンして終わって夜行バスで大阪→朝、大阪に着いて撮影して終わったらその日の夜、夜行バスでまた東京→朝、東京に着いてダンスレッスンして.....
の繰り返しの毎日。
ベットで寝る事なんてほとんどできやんかったなあ。。
そんな日々が2、3ヶ月続いて、9月1日に無事にデビュー。
初めてのステージがめっちゃおっきくて有名なタレントさんも出演されててすっごい緊張した。
でも、めっちゃ楽しかったの覚えてる。
メンバーとも仲良くて、いろんなこと話したなぁ。
デビューと同時に東京で1人暮らしの生活が始まりました。
1人暮らしなんて人生でしたことない。
家族も誰もいない東京で。
不安で不安で仕方なくて、さみしくてさみしくて仕方なくて毎日しくしく泣いてたな。。何ヶ月も。

たくさんイベントにも出させてもらって、たくさんの人に出会いました。
ポリスのメンバーや、ファンのみんなの顔を見ると元気が出て、いつの間にか不安なんてなくなってた。
さみしさなんてなくなってた。
強くなったんやなと実感しました。

メンバー同士の気持ちのすれ違いで、衝突することもありました。
でも、メンバーみんな大好きな気持ちは変わりませんでした。

私は、お仕事との兼ね合いでお休みする事も多くてメンバーみんなにとても迷惑をかけてしまった。
でもいつも『いいよー』って笑いながら迎えてくれるみんながいた。
絶対みんな大変やのに笑顔でいつも受け入れてくれてた。
サポーターのみんなも、いつも暖かく迎え入れてくれた。

本当にありがとう。

最後まで、私達16代目ミニスカポリスを輝かせてくれてありがとう。
いっぱいいっぱいの応援もありがとう。
今まで16代目ミニスカポリスとして活動出来たのも、みんなのお陰です。

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

16代目ミニスカポリスになれてよかった。
メンバー、スタッフのみなさん、そしてサポーターのみなさん。
大切な仲間。いや、大切な家族。

最後まで支えてくれてありがとう。

これから私達、16代目ミニスカポリスはみんな違う道を歩みます。
16代目ミニスカポリスとしていろんな事を勉強させてもらいました。

『私はアイドルが向いてる』
そう思いました。
ダンスも歌もうまくない。
でも、アイドルとしてステージに立って、ファンのみんなが喜んでくれる顔を見るのが大好きでした。それを見ると私もすごく楽しくて楽しくて仕方なかった。

長いようで短い2年間。
ありがとうございました。
最高の2年間でした。





16代目ミニスカポリス
橘知衣代

コメント

とても心に残る文章だと思う。この気持みんなに伝わる。ちーちゃんの人生に役立つミニスカポリス16代目だったね。ホントお疲れさまでした。ずっと応援してるよ\(^o^)/

クサカリー

クサカリー 2015年05月06日

ちえちゃん、これからも宜しく愛愁(^Θ^)/

長谷川修平 2015年05月06日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

カスタムバーニング
健康365
撮影会
\(^^)/