フィルム撮影

フィルム撮影をしました!
ご覧ください。








CMや映画でも、デジタルとフィルムがあるのです。
フィルムは、そう、それ自体がお高いのです。
そしてカメラマンチームはシュチュエーション毎に光や距離、物体の色々を測り、レンズや色味を決めるのです、たぶん。
私は観察しているだけで詳しくは分からないですが、恐らくそんなことです。



何かと言うと、とても職人感が出ているのです!
仕事にも仕上がりにも。
雰囲気が出るというかなんというか。


森での写真は、この後豪雨に合っちゃうくらい、曇りだったのでちょっとしっとりしてます。


どれもすごくお気に入りだ。


エリカ

コメント

そうですね~、どれも素敵な作品に仕上がっていますね。
特に、最後のものが、個人的には好きです。。。

まるみる 2015年04月30日

みっちさん
ありがとうございます。
色が生きている感じと写真の粗目感がいいです~♪

 たどう えりか 2015年04月27日

ろーひーさん
ありがとうございますっ!
森の中は究極に曇っていましたが、なんとか撮りました。
普通は撮らないようなシチュエーションなのも良かったです!
職人に感謝。

 たどう えりか 2015年04月27日

えりかさん
素敵な写真ばかりですね。

みっち 2015年04月23日

森の中のショットいいですねっ。

ちょっと前までは、ポラ撮ってからのブローニーで撮るなんてのがほとんどでしたが、いまはデジタル一眼で撮ってその場でマックで確認ですもんね〜。便利になったもんだ。

でもたまに、その職人的な感じで未だにフィルム使うカメラマンさんもいますよね。『仕上がりが違う』らしいが、素人の自分には分からん f^_^;

そんな拘りを持つ職人(カメラマン)さんたちは凄いっ!

ろーひー 2015年04月23日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

&ROSY12月号
versailles
PARIS
おしごと