はるうららんうららん

4月って好き。

なんかすべてが新しい感じがする。

新入生や新社会人、環境や何やらかんやらが変わってわくわくする。

でも、残念ながら僕の仕事は4月に何かが変わるような仕事ではなく、その空気を味わえない。。。

とか言いつつも、なんとなく街を歩けば新しい匂いがするのが心地よろしい。

桜も綺麗だしね。



先日、そんな桜の名所でパーリーがありました。

敬愛する振付師、川崎悦子さんが読売演劇大賞の優秀スタッフ賞を取ったので、お祝いの会が開催されました。

古今東西、まぁ豪華な出席者!

悦子先生の才能と人柄の功績なんだなぁ~。。
そんな凄いメンバーの中、悦子先生とやったミュージカルから「GODSPELL」「チャーリーブラウン」「LITTLE SHOP OF HORROS」のナンバーを池田有希子ちゃんと一緒に歌いました。ピアノ演奏は深沢桂子さん!

聴いていた人の方が豪華というねw

また一緒にお仕事できますようにっ!!



そして、そんな川崎悦子さんのスタジオで行われたスタジオパフォーマンスに行ったりもしました。

色んな作品で振付をしてくれたり共演したりしたダンサーの女の子5人のユニット。

スタジオ内でのパフォーマンスだったので間近でその迫力を堪能。

演出やらアイデアやら、いろんなものがとにかく素晴らしくて感動する。

そして、相変わらずダンサーの肉体とは美しい。

中には僕が20歳くらいの時に一緒に踊っていた人も居た。

「あのままダンスを続けていれば俺もあんな風に踊れるようになっていたのだろうか??」





そして、なんとなく集まったラカージュの中堅どころのメンバー。

打ち上げ??1か月たったけど、打ち上げしたりしました。

まぁ良く食べ、良く飲み、よく笑いました。



そんな春の日々。







ほなまた(^з^)/~~





★NIRO★

最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に