LING MENG "Specimens of time" @DIESEL ART GALLERY

渋谷でのオーディションがあったので

近くのギャラリーに立ち寄り





DIESEL ART GALLERY

http:www.diesel.co.jp/art

で開催されていた個展をみてきました。

リン・メンさんという
中国の現代アーティストさんです。

今回が世界初の個展だそうで
タイトルは
"Specimens of time - 時間の標本"


「植物、花、鉱石、土など自然のエレメンツを独自の方法で収集し、その『時間』を永遠に残します。」

というリン・メンさんの作品たち。

ご本人の言葉によれば
「自然は『時』の経過によって作られ、そして『時』は自然の標本によって保管される。標本になった瞬間、彼らはその造形の美しさを遺しつつ、死を迎えながらも失われない時間を過ごすことになるのです。」

と。


標本の文字の通り、
草花を、押し花のようにして
奥行きのある額装ケースにいれているものが目立ちましたが
砂鉄と磁石で作られた模様を写真で撮ったものや
タイルのような作品、立体作品なども。


様々な手法が使われていますが
それらは全て、時を永遠に保管するための、個々に対する最善の手段に他ならないのだなと感じました。

たまたま写真、たまたま押し花やケースに枝をいれるなどの方法、たまたま立体物、たまたまSoilなどの土プレート、などなど。

まさに

"時間標本"



今回この作品展のすぐ隣では

DIESEL LIVING INSTALLATION PROJECT #5

として

大久保博夫さんの
「Spontaneous (自然発生的)」をテーマとしたリビング展示が展開されていました。


「「型にはまらない住まい」の日常を発見してもらいたい。」

ということで
素敵な空間が広がっていました。

単なる展示のためのリビング空間というよりも、実生活に即した香りがして
オシャレだなあと。


壁にあった鏡が素敵だったけれど
ゼロがちょと多かったな(^^;;



んで

帰りは


んふ


パン屋さんへ













クロワッサンがあまりにも美味しそうに輝いていたので
明日の朝ごはん用にうれしい顔

いろいろ買いすぎちゃったあっかんべー





コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!
新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.