観劇デー

アニメや漫画は完全に趣味ですが、
映画鑑賞や観劇鑑賞は
仕事と趣味が混ざりあった不思議な感覚でいつも観ています。

楽しむ視点と学ぶ視点。
二兎を追うから大変だけども、楽しみ方も二倍になります。








あんまりあれ見たこれ見た書かないけども、
すごく濃厚な1日があったのでご紹介。

演劇はしごしました。

1本目は
エコー劇場
「マッシュホール」
静かに始まる物語ですが、気づけばすごい惹き込まれ方をしていました。
某有名掃除機並みの吸引力!終わったあともドキドキが止まらない。
伏線たくさん、解釈たくさん。わからないように作ってあるけど、ある解釈にたどり着いたときは鳥肌立ちました。



2本目は
シアタートラム
「砂の骨」
トラッシュマスターズさんの公演!こちらはファンになって何作品目だろう。相変わらず骨太で、社会に対するメッセージ性の強いお芝居。
トラッシュはいつも、目を背け耳を塞ぎたくなるシーンがあります。
心が極限まで追い詰められた時の人間の感情表現がすごい!
卑しさや狡さ、良心、後悔…
実は理論的に組み立てられていて、それがリアリティにつながる。
勉強になりました!




頭を使い、終わった後に心が掻き乱されるという意味で、似たテイストの舞台を2本。
私も友人もグッタリ(笑)






筋肉痛のように、数日は引きずりそうです(^^;;



コメント

凄いなぁ…
一般人には解らない感覚かも(^^;)

あんまり…ということはかなりの頻度で見ているとみた(笑)
私は漫画は読まないけど、アニメは見たりして…
最近は【暁のヨナ】が古風で良いかなと思っております(^^)
壁ドンとかあって、基本的に女子向けなのですけど…
母が一緒になって見るので、面白いと思います(笑)

八神 翼 2015年03月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

相棒
美容っぽい話2
VS花粉
某所のエレベーターの中