ラカージュ東京公演終了っ!

『La Cage Aux Follse』東京公演
昨日無事に終了しました。



いよいよ大阪公演に向かいますよぉ~!



東京では連日満席で出演者ですらチケットが取れない大騒ぎ。全ステージでスタンディングオベーション!本当にありがたい事です。

大阪公演も既にチケットは完売。
「大阪公演 本当の本当に完売!」
と楽屋には貼紙がされてましたが、大阪でも満席のお客様が待っていてくれていると思うと嬉しい限りです!


一昔前のラカージュはなかなかお客が入らず、「Mr.レディ Mr.マダム」にタイトルを変えた方が良いんじゃないか?とか言ってた時期もあるのに、今はこの盛況ぶり。舞台にお客が入らないと言われているこのご時世では異例の舞台です。
「時代がラカージュに追いついた。」
そう言った人も居ます。
そして、この作品の素晴らしさが多くの人に伝わる事が嬉しくて仕方がない。


「今の新納慎也がアンサンブルででもこの作品に拘って出演し続けている意味がよく分かったよ」

と言ってくれる人も少なくは無くなってきました。
その1人は僕が初めてラカージュに参加した時のジャンミッシェルを演じていた吉野圭吾さん。

先日16年ぶりにこの作品を観劇して号泣してました。
僕もなぜか泣きそうになる…。


昨日のキャスト打ち上げではみんながラカージュ愛を一人一人語り、最後に市村さんと鹿賀さんがファミリーに素敵な言葉と愛を贈ってくれました。僕はまた泣きそうになる…。

昔からのメンバーと昔話をしたり、それを若手に伝えたり、長く演ってて良かったね、ラカージュが復活して良かったねと語り合い、またファミリーの結束は強くなるのです。


大好きな作品で大好きな役を演じられている。そしてそこには目標とする人たちが居て、目標とする役がある。そして、愛するファミリーが居る。幸せです。

この愛を持って大阪に向かいます!!

2015年のラカージュもあと大阪の4公演。

頑張ります!!!




ほなまた(^з^)/~~



★NIRO★

最新ブログ

豚小屋からの手紙
2017年は、変化する一年なのか!?
2016年はニイロの年か?問題。
トクマ&タクマを観に