ティムバートンの世界を実戦←真相


@ちゃいみー


11月も明日で終わり。
もう年末まで約1ヶ月!

2014年、やり残しのないよう
過ごさなきゃ!←期間突入しました。

どーも、大野ちゃんです。


にゃお!


こないだ幼なじみちゃんと
場面で「ティムバートン展」行ってきたよ。


一人ではなく
友人と行けてよかった^ ^

こないだ訪れた時よりも
空いてたよ(o^^o)






見たことなかった世界だった!

ナイトメアはもちろん
バットマン
アリスインワンダーランド
フランケンウィニー

などなど

ティムバートンて偉大だし多彩だし
描くものの手足細いし←

頭が針山になってる男の子がいました。
(絵の中に)

発想がすごいなと感心。

ティムバートンさんにとっちゃー

みくたちの思う
チクチク坊主的な感じで
針山頭boyが浮かぶのかな…。


で、かなり洗脳された我々は
ティムバートンの世界を実戦しました。








(※幼なじみちゃんと共に21歳)


tembaten←て幼なじみちゃんが書いて
ミクもそう書いてみたけど
調べたら全然違ったよ。

(※21歳立派な社会人)


この絵を2時間くらいは
必死で書きました。

我々の傑作はこちら、



↑大野ちゃん。

↓幼なじみちゃん。



(※大野ちゃん共々21歳、年金払いはじめてもう2年目)





楽しかった。

今度また違う展示見に行く約束した!


楽しみだな。



六本木のけやき坂が
イルミネーションになってた。




おぉ。







久しぶりに髪を上部で縛ってみた。

そろそろ……

( ^ω^ )←現実逃避


では、あでゃーす!!

コメント

ティムバートンの、ティムのところが
timじゃなくてtemになってるところが
ちょっと工夫の跡が見えるけどねw

☆shin★ 2014年12月01日

うむ。大野ちゃんが年金未納じゃなくてよかったよ(笑)

宝田 2014年11月30日

ははは、なかなか、ですね。微妙な感じがなんとも。。。☆

まるみる 2014年11月30日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

幸せのお話。
『不思議の国のカンタータ   ~泣き声混じりの空想歌~』
夏の思い出。
舞台「クジラの子らは砂上に歌う」