今夜第8話放送!米倉涼子「ドクターX ~外科医・大門未知子~」




いよいよ今夜も毎週お待ちかね!

米倉涼子主演「ドクターX ~外科医・大門未知子~」の第8話が放送されます!!


皆様のおかげ様で高視聴率を更新中です!
有難うございます!!


第8話、「・・・待つ」


あらすじをチェック★


≪第8話あらすじ≫ある日、大門未知子(米倉涼子)は「国立高度医療センター」内で、1冊のノートを拾う。それは原因不明の難病「肺静脈閉塞症」で入院している小学生・八田ちひろ(小林星蘭さん)と、その母・八田和美(堀内敬子さん)の筆談ノートだった。その記述から、ちひろが生命の危機にさらされていることを読み取った未知子は、総長の天堂義人(北大路欣也さん)にオペを担当させろ、と直談判する。だが、ちひろは担当医である富士川清志郎(古田新太さん)が完治不可能と判断し、すでに転院の話もつけたほど、手の施しようのない状態…。富士川だけでなく、ほかの医局員たちもオペの実施に難色を示す。だが、未知子はいつ病状が急変するか分からないちひろを助けたい一心で、無謀ともいえる生体肺移植を提案。脳死肺移植ではドナーが見つかるまでに早くても3カ月を要するため、未知子は悠長に待っていられなかったのだ!
そんな未知子に医局員たちが呆れる中、天堂はある思惑のもと、ちひろのオペを承認。未知子はドナー捜しに奔走する。だが、生体移植のドナーとして認められるのは患者の親戚のみ…。和美は親戚とは疎遠だと言い、なかなかドナーは見つからない。そんな折、未知子はまたしても、ちひろのノートをセンター内で拾う。不可解に思った未知子がノートをめくると、そこには謎の携帯電話の番号が記されており…!? その矢先、ちひろの病状が急変する。一刻も早くオペをしなければ、ちひろの命は絶たれてしまうかもしれない…。待てない未知子は、成功が保障されないオペに踏み切るが、その手を止めざるを得ない異変が突発し…!?



内藤理沙が「国立高度医療センター」の部長秘書、関ヶ原 朋子役で出演中!

お見逃しなく!


「ドクターX ~外科医・大門未知子~」第8話
【日時】11月27日(木) よる9:00~
【放送】テレビ朝日系


↓第8話予告動画や最新情報は公式サイトをチェック!↓
http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


また、恒例の再放送ですが、今回は11月30日の放送です!!
放送時間も変更となっておりますので、ご注意のうえこちらもぜひご覧下さい!

「ドクターX~外科医・大門未知子~」第6話・第7話 再放送
【日時】11月30日(日)15:30~17:25
【放送】テレビ朝日系

※地域によっては、放送がない場合や、放送日時等が異なる場合があります。
詳しくはお住まいの地域の放送局の番組表をご参照下さい。



第1話より7週連続で20%超えという高視聴率を記録中の今季大ヒット連続ドラマ、
どうぞお見逃しなく~~!!!

最新ブログ

【第5話、今夜放送!】矢野浩二 「警視庁・捜査一課長ヒラから成り上がった最強の刑事!season2」出演中!
【第5話、今夜放送!】中村静香「緊急取調室」レギュラー出演中!
【重要なお知らせ】iOSアプリをリリースいたしました
タレントのホーム画面が検索ができるようになりました