急がば・・・

図書館からの帰り道


そうだ!バスに乗って帰ってみよ


と、ひらめいたのはいいのですが

まず

バス停が見つからない


彷徨いまくり
スマホでも調べたりもして

やっぱり見つからない


ので諦めて

ええい
歩いちゃえー

と勢いづきまして。


地図をみたら15分くらい歩けば着くでしょ
っていう余裕な感じだったのですが

どこをどう間違えるとそうなるのか

1時間以上かけて歩いてしまいました。

しかも

家の近所冷や汗



歩いても歩いても
家に着かない。
近所で。

もー

ラビリンスかと思ったわ冷や汗2



わたしの脳みそがラビリンスがまん顔
ですね。へへへ



しかも


図書館では





大型本を借りていて

これもって
他の荷物も持って
歩いてたんだよお

さすがに
落ち込みました。


借りたのは


『崇高と美の観念の起源』(みすず書房)

『アーティストたちとの会話』(講談社)

『モネ、ゴッホ、ピカソも治療した絵のお医者さん』(美術出版社)

『ミヒャエル・ゾーヴァの世界』(講談社)

『アンセル・アダムス写真集アメリカ原風景』(リトルブラウン社・岩波書店)



だったんですけど

先の3冊もまあまあな重さだったのに加え
最後の二冊が大きくて重い。

片手にアンセル・アダムスの写真集をかかえ
もう片方で残りの荷物全部を持ち


テクテクと歩きに歩いて・・・



はーーーー



そういう日もあるねボケーっとした顔




コメント

まりさん、こんばんわこと投稿を見ていると私が一昨年の5月のドジネタを思い出します。

のぶちゃん 2014年11月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ