猫と故郷

こんにちは!!
山本学です。

実家の以前紹介したドラちゃんに会ってきました!!

相変わらず可愛いかったなぁー!

追っかけたら逃げられてしもぅて、でも相手をしないとニャーニャー足元で鳴くんてすよね。
183cm もの巨体を見上げてドラチャンは何を考えてたんですかね?


まぁー可愛い!


どうやらやっぱり動物には人間の心を癒す効果があるみたいです!

ありがとうございます。



猫と言えば、
猫の髭は細い道でも自分の体が入るか分かるように髭で調節してると聞きました!
(本間か嘘か分からないけど僕は信じてます)

僕が本当に保育園とか幼いころの話なんですが、散髪屋さんの真似をして
ハサミでなんと猫の髭を片方だけ切っちゃった事を思い出しました!!

ちびちゃんほんとにごめんなさい。

昔から親には鉄砲の弾や猪など言われるくらい、アクティブでした!!

一人で裏庭の山へと入り草や延びかけの筍を切ったりして
一人でごっこ遊びを家のなかでも何処でもしてたのを

今回この地元への帰郷により懐かしく思い出しました!!

オチャメをした苦い記憶も沢山!!
今でもその痕跡が我が家へのこってます!





今日は懐かしかったのですこし長々お話ししました!
それではまた。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

レッスンからの、、、
舞台「プルートゥ」
謹賀新年
本年は、、、。