# 最近のこと

稽古の合間に、すこしづつ出来る範囲でブログを書きたいと思います。


最近は、舞台「火のようにさみしい姉がいて」を観てきました。
火のようにさみしい…なんて鮮烈な表現なんだろう、燃えさかる炎のようなさみしさ…もしくは、ろうそくの灯火のように静かに燃えている火なのだろうか。
想像力が掻き立てられるタイトルです。

私は前記の印象が強かったです。もう、心臓がビリビリして、脳のどこか奥の方が覚醒したように、段田さんの演技が私の体のなかに
ズドーンと体に入ってきました。
大竹しのぶさん、宮沢りえさん、圧巻でした。
私がこの目で見て生で感じたものを体中に叩き込んで、一生忘れません。

それから、舞台のDVDも。
ドッグさんの2009年公演の作品。

それから柿食う客さんの女体シェイクスピア、
この柿食う客の2作は、現在まひるで共演中の松尾珠花(みかちゃん)が貸してくれました。
みかちゃんとは、舞台やお芝居の話ばかりしています。

ほかにも、本当にみんな良い子たちばかりなので、すでに大好きです。
稽古場でいろんな人を見ていると、芝居以外でも学ぶことがたくさんあって、すごく勉強になります。
…そうなんだ、舞台を通じて私は人生を学んでいるのだと、考えが辿り着きました。

・・・・・

最近、自然災害が頻発していますね。
御嶽山の噴火によって、たくさんの登山者の方々が被害にあわれ、命を落とされたことに、ショックを受けました。

山を愛し、敬愛し、大切にしている人たちが、偶然の自然の運びによってこのような事態になってしまい、もどかしさと悔しさでいっぱいです。
一刻も早く救助されることを願っています。

自然はこんなにも美しいのに、、

地球の営みからは、
私たちは刹那的な生き方しかできないのかもしれません。

それでも、自然とともに生きていくことを、人の宿命として私は望みます。
どうか、自然災害による犠牲がなくなり、
ここに生きるすべての人が守られてほしい。


今日も、明日もとにかく精一杯、自分の勤めをして生きよう。


コメント

本番で心地良い緊張感が得られるようにしなくちゃね

なみへいオヤジ 2014年10月01日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 源氏物語
結婚式。
加奈ちゃん。
美穂ちゃん。