少しずつ前へ

防災の日の今日。
広島市の土砂災害が飲み込んだものの大きさを、日が経つに連れ感じています。

いまだご家族のもとに帰ることができていない方々
避難所生活を強いられている皆さんの様子の報道を見ていると気持ちが落ち込みます。

遠くからでも、少しでも、できることを。

先日紹介した広島市による義援金受付の他、東京銀座にある広島ブランドショップTAUにも義援金箱が設置されています。
詳しくはこちら↓

しかし、落ち込んだ気持ちとは裏腹に毎日は流れていくわけで…。

今日から小学校などは新学期がスタートしました。
私も今月から新しいお仕事を始めます。

これまでは単発のお仕事だったので主人の休みと相談しながらやり繰りできていたのですが、今回は週1回の定期的なお仕事のため保育サポートを利用することにしました。

面談とか施設見学とか書類作成とか、やらなくてはいけないことが色々。
ふるさとの様子を気にかけつつ、前を向いていこう。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

花より動物
年少ラスト弁
使途不明石
わびさびゼロ