シャケとムービー

ロケ弁が

開けたらこんな感じで





シャケが上にのっかったお弁当なんだけど
アルミホイルで包まれているところに
細かな心配りを感じて
ニンマリ麻里。

どうしても下に敷いた米が
シャケの皮により
時間と共に生臭くなるのを防いでいる、
と見た。
正式な意図はわかんないけど。勝手に想像。




合間をぬって
ようやく映画館に行ったさ。







日本の小説が原作となっている
トム・クルーズ主演映画

オール・ユー・ニード・イズ・キル


ロンドンのトラファルガー広場に
ヘリコプターで着陸するシーンは
普通ならば不可能なシーンなんですって。

トムだからこそ
可能だったシーンだとか。

という前情報を拾っていたので、
見入っちゃったよね、トラファルガー広場のシーン。


ちなみに
ヒロインのエミリー・ブラントは
すっごい綺麗で大好きなんですが
あの『プラダを着た悪魔』で秘書役エミリーを演じていた、あのエミリーです。
同一人物とは思え無いほど絞りこんでてより美しかったわ。

『プラダを着た悪魔』のキャスティングでは誰よりも先にエミリーが決まって、あの役には彼女しかいない、と言われていたのだとか。

今回も、エミリーじゃなきゃ!
っていう感じでした。





作品に関係ないけど


オール・ユー・ニード・イズ



まで来たら


ラブハート



で、

映画『ムーラン・ルージュ』の中で
ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーが歌うシーンを思い出してしまう。

ユアン演じる作家が


All you need is loveムード

と繰り返し歌うんだけど


ニコール演じるムーラン・ルージュの娼婦は

Love is just the gameるんるん

と一蹴して
愛ではパンは買えない、家賃も払えない、道で寝ろと?愛が欲しけりゃ私にお金を払ってと歌うシーン。

セットも衣装も、そのに入ってるニコールも
全てが美しいのよ。



映画館
しばらく行けてなかったけど
やっぱりいいねぴかぴか(新しい)

また行こうるんるん







コメント

そーなんですよ~。
シャケがごはんにくっつくと生くさくなるんです。
お腹の中に入れば同じとはいえ、
ここは譲れない部分でもあります。
こーいう心配りは日本のお弁当ならではですよね!

ニャーゴ 2014年07月16日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 くもり
新着 『ハリネズミ乙女、はじめての恋』📖
新着 ぼだっこ?!