梅雨寒と猛暑日

今日の東京の最高気温は、5月下旬並みの23.4℃

6日ぶりに25℃を切り、空気がひんやり感じられました。

「梅雨寒」の一日となりましたね。

一方、今日は、沖縄県・下地で、観測史上最高の35.0℃を記録。

沖縄地方では、今季初の「猛暑日」となりました。

さて、昨日、気象庁から発表された、
「1か月予報」によると、

1週目(7/5〜7/11)・2週目(7/12〜7/18)の平均気温は、
沖縄・奄美では平年並の見込みですが、
北日本・東日本では、高い見込み
西日本では、平年並か高い見込み
となっています。

また、昨日、気象庁から発表された、
「異常天候早期警戒情報」によると、

北海道、東北、北陸地方では、
7/8頃からの約1週間、平均気温がかなり高くなる見込みです。

一方、本日午前9時、マリアナ諸島近海で、「台風第8号」が発生しました。

詳しい情報や今後の進路など、
気象庁の最新の情報に十分ご注意ください!

梅雨の時期、雨対策はもちろん、熱中症対策も、お忘れなく〜!

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ありがとうございました!!\(^o^)/
春?冬?
雪崩
火の用心