『パラドックス13』

『パラドックス13』(講談社)

東野圭吾さんの小説。

最近本屋さんで
目立つ場所に積まれていることが多いなあと思う文庫の1つ。

読み終えました。







ぷっはー





ちょっとしたことで、人生が右に曲がったり左に曲がったり、
生きている限り、いろんな選択の瀬戸際に常な立たされ続けていて、

紙一重で状況が一転することも多いんだろうなあ。

私たちは
生きている間、自分では気がつかないだけで
実は何度も何度も
この物語のようなパラドックスを経験しているのかも。


コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.
新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館
新着 お手紙投函と
新着 田丸麻紀さん❤️💕