ジューンブライド!

6月はジューンブライド JUNE BRIDEです


紫陽花咲く季節


雨がしとしと降る結婚式は風情があります :


といっても、挙式、披露宴、集合写真、お越しいただくゲストのことを考えると


やはり、お天気を願うばかりですよね


先日、披露宴の結びのご挨拶にご新郎が一言


結婚式が決まってこの一年間、今日のこの日の天気の事ばかり考えてました」と、おっしゃっていました


それくらい、お天気は重要な要素ですよね


屋外の演出の中でも


挙式後、フラワーシャワーやシャボン玉などで新郎新婦の退場をエスコートする演出は有名です


中でも、バルーンリリース新郎新婦の末永い幸せを祈り、風船を大空に放ちます)があります


写真 (58)


勿論雨天中止です


今回はどうしてもバルーンを使いたいとのご要望がございまして…


バルーンリリース → バルーンスパークに変更いたしました


写真 (65)


特殊な杖で外側の風船を割ると中からハートの風船があふれ出します


通常は、ご披露宴の中で再入場お色直し後、テーブル周りをなさりメインテーブルサイドでスパーク!


というケースが多いのですが


今回は最初のご入場後、すぐにスパークをして式典の開会セレモニーのように演出をしてみました


とっても盛り上がりましたよ!


このように、結婚式はライブです


絶対変えてはいけない!ということはないのです


臨機応変にその時、一番感動的に見えるか喜んでいただけるかを考え対応していきます


そして、季節ごとのイベントも取り入れることができます


6月の第二日曜日は「父の日」です


写真 (63)


↑このキャッチコピーはずるいですよね


お父様をサプライズエスコートなどで父の日にかけて、驚かせても感動的なシーンになりますよ


特にこの6月は天気さんと上手くお付き合いをして


この季節にしかできない素敵なジューンブライドを演出してみましょう


コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

花嫁講座 美Wedding スタートです!
ご挨拶
より美しく!!
美のレッスン123・・・