yogaのポーズで肉体改造 4

ヨガをする時の注意点

ヨガを続けていくと、身体に敏感になってきます。少しのむくみやコリ、疲れを初期の状態には察知出来るようになるので、回復も非常に早くなります。


体調の悪いときには、特に女性の生理中は3日間くらいは身体のお休みを取る事をお勧めしています。

また、心臓の弱い方、高血圧の肩もヨガのポーズを身長にセレクトして下さい。

体調が悪くなったらお休みです!負担のかからない、呼吸の止まらない強度やペースが1番身体に良いヨガですよ。


アルコールが体内に残っている時は絶対にヨガをしないで下さい。

血圧や血流が通常とは違いますし、バランス力も乱れます。ケガをする恐れがありますので、自分の身体に優しい選択をしましょう



<三角のポーズ>
腰痛、背中のコリの解消、下半身の強化&引き締め

①真横に大きく脚を広げて、右足のかかとを動かさずに、右指先を時計回りに90度広げます



②吸う呼吸で両手を真横に広げて、吐く呼吸に合わせて右側に身体を伸ばしていくように上半身を斜めにしていきます(お尻は左へ)


*両足はしっかり床を押すように上半身を支えます

③上半身がしっかり右側に移動出来たら、右手を右足に添えます。左手は天井からひっぱられているようなイメージで伸ばします


*広げている両腕は1本の線をイメージしましょう。
*首がいたくなければ、左指先を見ていきます

④吸う呼吸で上半身を起こして、吐く呼吸で両腕を下ろします

⑤反対側も同様の動き

---------------------------------------------
赤坂でヨガ&トレーニングしています!

Magical Times
107-0052
東京都港区赤坂8-6-27
スカイプラザ401

http://magical-times.com
--------------------------------------------











コメント

まるみるさん。
コメントありがとうございます。ポーズは試してもらえましたか?背中が反り過ぎないように、おへそを背中に近づける意識で腹筋で身体を支えて下さいね。

 せきねまいこ 2014年07月13日

今日のポーズも試してみますね。☆何か効果があるといいなぁ。。。

まるみる 2014年06月23日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」